Vol.228
アップクロス株式会社
代表取締役社長 北澤淳一

お客様の基幹業務を支え、永続的にサービス提供できる会社へ。

当社の特徴と今後の事業展開

当社は、主に広告業界のお客様をメインクライアントに販売管理・原価管理のパッケージソフトやクラウドサービスの開発、販売をしています。更に強みを伸ばしていく為、外部の会社とアライアンス契約を結ぶなど、クライアントをシステムで導ける会社を目指しています。現在は販売管理等の基幹業務系に特化していますが、今後は広告業界のお客様に対してITを活用して解決できる課題に幅広く応えていくようにして参ります。

人材に対する想い

社員に大切にしてほしいことは、自律的な成長力です。採用時には、スキル面と人間性の両面から判断しており、素直さや謙虚さを持っているかを重視しています。ある程度の開発の経験は求めていますが、未経験でも自ら学ぶ意欲があり、キャリアアップの為の努力できる素質があるかどうかを採用基準にしています。入社後に大切にしているのは、私自身が率先してスタッフとのコミュニケーションをとることです。全社員が同じフロアで仕事をしていますから、常に様子を気にして、声をかけるようにしています。日々日々、彼らのコンディションを気遣い、いつもと様子が違ったり気になることがあれば積極的に話しかけ、相談に乗ることもあります。モチベーション維持やメンタル面でのケアを私自身が進んで行うことで、社員との距離感も縮まりますし、それが仕事にも活きてくると考えています。

育成への取り組み

入社してからは、社内外の研修を通して専門知識などを学んでいきます。また、成長目的での資格取得希望の声には耳を傾け、支援もしています。人事評価は社長の裁量のみで行うことなく、数名の幹部との会議の元で行っています。さらに、その評価のベースとして全社員による360度評価を導入しており、様々な角度から幅広く評価をすることで、公平性の高い評価を行っています。加えて半期に一度、社員全員と面談をし、近い距離で接することを心掛けています。キャリアを積むほど知識と経験の引き出しは増えていくものなので、社員は会社にとっての財産になります。今後も、育成に力を入れ、ソリューション提供のできる優秀な人材を育てていきます。

かんばん息子のここが好き
入社4年目のロレンソです。前職でも営業をしていたのですが自社サービスや商材はなく、「自社商品に愛を込めて売りたい」という想いで、パッケージソフトウェアを販売している当社に入社しました。当社の好きなところは、メリハリのあるところですね。叱るときはしっかり叱られますし、でもしっかりフォローしてくれます。今後の目標は、会社の利益につながるように、付加価値のある提案ができるような営業マンになることですね。

アップクロス株式会社

本社所在地 東京都千代田区神田神保町1-14-1 KDX神保町ビル2F
設立 2008年12月1日
資本金 1,200万円
事業内容 広告業界向けのソフトウェアパッケージ&サービスの開発
業種 ソフトウエア・情報処理系
URL http://www.up-x.co.jp/
pagetop