Vol.181
ケィディケィ株式会社
代表取締役 佐藤 武志

「K(結構)D(出来る)K(会社)です!」大田区認定優工場から高品質なサービスを

当社の特徴と今後の事業展開

当社はエンジニアリングプラスチックに特化した部品製作企業です。あらゆる産業向けの生産に使用される装置の部品を受託製作をしており、お客様の要望にあわせた品質、期日、予算を考慮した対応に優れています。お客様の生産に支障を出さない部品提供が我々の生活の安定性へと繋がります。今後もお客様要望に努力を惜しまず、他社には真似出来ない対応力を確立していくよう事業展開をしていきます。

人材に対する想い

当社では、従業員の生活が充実して初めて、仕事が充実すると考えています。生活の大半で業務のことばかり考えていると、本人の心の余裕も生まれません。あくまでも「生活の中の一部が仕事」なので、当社ではプライベートを大事にしてもらいたいという思いから有給も積極的に消化して頂きます。「ものづくり企業」とは、便利な世の中を支えている非常に誇りのある仕事です。何かを作ることによって、日々多くの人が助かっているということは、とても大きなやり甲斐を感じることができます。もちろん、企業に勤めるということは、100%が良いことばかりではありません。だからこそ、ただ言われたことをやるだけでは面白くありませんし、それでは本人の為にもなりません。しっかりと緻密に自身の将来を思い描けている人は、案外少ないものです。当社では自発的に「世の中の為に頑張りたい」という熱い想いを持った人材を求めています。

育成への取り組み

入社後は既存社員の先輩とマンツーマンで、丁寧な指導の元、業務を覚えて頂きます。「これだけできれば良い」という思考ではその人自身の能力を最大限活かすことはできません。当社は比較的少人数の企業なので、個人の向き不向きを尊重しながら全員が幅広い業務をこなせるよう育成を行っています。また、当社では年に一度、個人面接を行い、技能や頑張りを独自の制度から評価を行う「年棒序列制」を取り入れています。これらの取り組みによって2014年に都内の中小企業等で技能者の育成、技能継承について成果をあげた企業に与えられる「東京中小企業技能人材育成対象知事賞」をものづくり部門として受賞しました。その他にも大田区「優工場」として認定もされています。従業員のプライベートと仕事における心のバランスを大切に、これからもよりよい環境づくりに取り組みます。

かんばん息子のここが好き
入社7年目、営業部の高橋です。経理などの庶務作業も行っています。営業はお客様と現場を繋ぐ役割を持っており、お客様より直接お礼のお言葉を頂くことが出来ます。頂いた声を現場に持ち帰って共有することができるので非常にやり甲斐があります。仕事の区切りの時期には、飲み会もしばしば。社長はとても頼れる人で、従業員よりも明るく毎日大きな声で挨拶をしてくれる所がとても素晴らしいと思います。

ケィディケィ株式会社

本社所在地 東京都大田区大森西4-3-13
設立 1971年
資本金 1,000万円
事業内容 樹脂(エンジニアリングプラスチック) 加工及び販売業務
業種 メーカー
URL http://www.kdk1971.co.jp/
pagetop