Vol.62
ピックル株式会社
代表取締役社長 瀬賀雅弥

“社員のため”からひろがった「ライフタイムサポート」事業で3年後の上場を目指す。

当社の特徴と今後の事業展開

弊社は、サービス系人材の派遣事業を中心として、婚活マッチングサイトや託児所の運営、飲食店経営やコンサルティングなど、幅広い事業を展開しています。一見多角的に見えるこれらの事業は「ライフタイムサポート」という軸でつながっており、私たちはこのライフタイムサポート事業で3年後の上場を目指しています。また、長期的な展望では、学習塾や不動産事業、旅行代理業なども視野に入れています。

人材に対する想い

弊社の社員の平均年齢は29歳。若手がのびのびと活躍している組織です。毎年新卒新人が入社するのですが、積極的な意見や思い切った企画が挙がってきます。現在展開中の事業は上場を目指してこれから更に拡大していきますし、様々な新規事業も計画しています。入社して3年後にはリーダー格としてプロジェクトや一つの支店を任せられるような人材に育ってほしいですね。何年も先輩の下について下積みをするなどということは、弊社にはまずありません。仕事をどんどん任せていきます。失敗をすることも多いと思いますが、絶対にくじけないでほしい。その先には必ず成長が待っています。むしろ、成長のために早く失敗しろと言いたいですね。がむしゃらに挑戦して、失敗したら素直に謝り、次に活かせる人。頭の良さよりもそんながむしゃらに頑張ってくれるような人を求めています。

育成への取り組み

人材育成は経営の重要課題と捉えています。人材の成長速度と組織文化の浸透速度を急速に高める必要があります。取り組みの一つとして、4月から外部研修機関のサービスを導入します。全員一律というものではなく、社員一人ひとりをみて、マネジメント能力を高める研修やプレゼンスキルを磨く研修等、能力開発に必要と思われる適正な研修を受講してもらおうと考えています。組織が大きくなってきても、社員一人ひとりをみるということが大切ですね。数ヶ月に一度は社員と個人面談をして、壁にぶつかっていたら私が直接相談にのります。成長のために必要なことであれば、時間も投資も惜しみません。働きやすい環境をつくることも私の仕事です。託児所事業は、弊社の女性社員が出産した時のことを考えて、「あったらいいな」がきっかけではじめたのです。社員旅行も毎年行きたいですね。今年の6月にはグアムに、来年にはハワイに行く予定です。

かんばん娘のここが好き
営業部の天野と申します。当社の好きなところは、年次に関係なく責任ある仕事を任せてもらえるところです。1年目では飲食管理事業に携わり新店の出店などを経験し、2年目の現在は人材派遣事業の営業を担当しています。新規プロジェクトの立ち上げをリーダーとして任せられ、新卒入社1年目の後輩2人と共に日々奮闘しています。仕事はしっかりやって、終わったらみんなで飲みに行ったり(笑)こんなところも好きな一つです!

ピックル株式会社

本社所在地 東京都渋谷区代々木1-30-3 メイプル代々木5階
設立 2007年3月
資本金 3,100万円
事業内容 人材派遣事業・マーケテイング支援事業・飲食事業
業種 人材派遣・有料職業紹介・アウトソーシング
URL http://www.pikul.jp/
pagetop