Vol.108
ファイン株式会社
代表取締役社長 清水 直子

歯ブラシも従業員もひと手間が大事。一人一人にあった環境づくりを。

当社の特徴と今後の事業展開

当社は、歯ブラシや介護用品等の企画・製造・販売をしています。商品はほとんど、国内の自社工場で製造しており、お客様のご要望に沿った商品を少量より承っています。大量生産では実現する事が難しい細かい部分にまでこだわる事ができるので、特定のニーズにマッチした商品を作ることができます。認知症には歯が影響しているとも言われています。今後は高齢者に向けて、オーラルケアへのきっかけづくりにも力を入れていきます。

人材に対する想い

当社では「人材=宝」と考えております。代表になる前は「代表に就任したら自由に何でもやるぞ」と意気込んでいましたが、実際に就任してみると色々な責任を感じ、急に保守的になってしまいました。しかし、そんな時でも周りを見渡すと、今まで通りきちんと業務をこなしていく社員の姿がありました。そんな社員の姿に私は頼もしさを感じ、とても救われました。それからは、社員に対する想いががらりと変わり、共に働く「仲間」としてとても愛しく感じるようになりました。社員には「会社と家庭の両方で幸せになってほしい」と考えておりますので、社内における負の部分を払拭し、人間的な気持ちが満たされるお手伝いをすることが私の役目だと思っております。会社で思い切り働きながらプライベートの時間も大切にしてもらうため、あまり背負い込ませないように業務の分散をさせ、残業もほとんど設けないように管理に努めております。

育成への取り組み

本人のやってみたいというチャレンジ精神を大切にしている当社は、細かいことには口を出さず、成功体験を積んで得意分野を伸ばしてほしいと考えております。社員一人一人の得意不得意を理解した上で、個人の能力を最大限に活かせる業務を任せるよう努めております。また、当社では月々の売り上げ等を可視化する数字の勉強会や歯科衛生士による口の中の勉強会等を行っております。このような取り組みをすることによって社内の共通言語が増えただけでなく、お客様からの依頼に対応する幅が広がりました。当社の求める人物像は「出し惜しみせず与えられる人」です。身を削るわけでもなく、もったいぶるわけでもなく、人の役に立つのであればやりますと気前よく動ける人。そのような人が損をしない会社作りを目指しております。このような環境をつくることによって、より良い商品開発にも繋がると考えております。

かんばん娘のここが好き
経理の福山です。入社して2年目になります。やる気があれば何でも挑戦させてもらえる社風で、幅広い業務に携わることができます。女性目線の商品開発などのシーンにおいて、自分の意見も通りやすいので、日々モチベーション高く働くことができます。社長との距離が近く、午後は一緒にお茶の時間なんてことも。子育てをしながら働いておりますが、残業はなく周りも気遣ってくれたりと、とても恵まれた環境だと思います。

ファイン株式会社

本社所在地 東京都品川区南大井3-8-17
設立 1948年
資本金 2,000万円
事業内容 歯ブラシ製造販売(キャラクター、オリジナル等)、エコロジー商品各種(生分解性樹脂製歯ブラシ等)、 介護用品(機能回復自助具)、キシリトール入りグミキャンディ、医科・理化学器具類用洗剤、OEM商品製造
業種 メーカー
URL http://www.fine-revolution.co.jp/
pagetop