Vol.107
有限会社総和運輸
代表取締役 船橋 謙一

強みは自慢のドライバー!日本を支える陸海複合一貫輸送

当社の特徴と今後の事業展開

当社は国内輸送から輸入輸出業務まで陸海一貫して行っており、お客様のニーズに合わせて無駄なコストが発生しないサービスをご提案させて頂いております。当社の強みは「ドライバー」です。運転技術はもちろん、商品の扱い方やドライバーの人柄に自信があり、また、そういった面を多くのお客様からご好評頂いております。今後は国内の貨物数を増やし、今まで以上に幅広いご要望に柔軟に対応できるよう展開していきます。

「人財」に対する想い

当社の従業員は家族であり先輩でもあります。ドライバーは創業当初から勤務している人が多く、苦楽を共にしてきました。だからこそ、大切に思うと同時に心から尊敬もしています。従業員と代表である私の距離は非常に近く、代表に就任した際には「けんちゃん」から「社長」へと呼ばれ方が変わり、最初は少々抵抗がありました。しかし、「社長が名前で呼ばれている会社は印象が良くない」と私の立場を考えて「社長」と呼んでくれている事を知り、私は従業員に代表として成長させられました。そんなドライバー達が仕事がしやすいと思える環境を作る事こそが代表としての私の役割だと思っています。更なる今後の事業発展の為にも、当社には若い力が必要となってきます。求める人物像は「やる気のある方」。人は皆それぞれの考えを持っています。一人一人の個性を尊重しつつ、車に対しての思い入れが強い方を歓迎したいですね。

育成への取り組み

当社に入社したらまず、先輩の横乗りから始まります。基本的に業務は、実際の状況下で学ぶ事が多いので、実践を通して教えていきます。こうした研修は最低1ヶ月程ですが、1人で任せられると判断された時には立派なドライバーの一員として送り出されます。思いがけない事故等が起こってしまった時には全員でミーティングを行っており、再発防止に努めています。ドライバー職は一人の時間が長くなる分、従業員同士の交流が比較的少なくなります。思うこと、言いたいことは人それぞれ。不満や要望などを含め全て晒け出して欲しい。そんな思いで始めたのが従業員に対する個人面談です。全拠点で4日間かけて行った面談では従業員から嬉しい言葉や意外な現状が聞け、私自身、会社の在り方を見直す良いきっかけになりました。「面談の場を設けてもらって良かった」そう言ってくれる従業員も多く、より良い環境を提供できるようこれからも継続して行う予定です。

かんばん息子のここが好き
東京支店長の野島です。当社は働きやすい環境の下、それぞれがプロフェッショナルな仕事をこなし、自分で考えながら働いています。代表はとても明るい方ですが、一生懸命やれば必ず評価をしてくれます。風通しが良い社内で、様々な意見を受け入れてくれます。ドライバーは経済の発展には欠かせない、誇りのある仕事。これからも自慢の仲間と共に、常に一段上にいるような会社を目指します。

有限会社総和運輸

本社所在地 東京都品川区大井3-18-20 KFCビル
設立 2003年5月
資本金 1,000万円
事業内容 一般貨物自動車運送業、一般貨物運送取扱業
業種 運輸・物流・海運
URL http://www.sw-tokyo.co.jp/
pagetop