Vol.251
株式会社 BRAISE
代表取締役 岡田 洋幸

TV業界を"よりおもしろくする"人材を育てる!それがBRAISE

当社の特徴と今後の事業展開

2010年4月の創業以来、TV番組企画・制作、制作スタッフ協力という業務を軸に拡大中です。2016年4月には新橋に編集・MAスタジオ「RaysStudio」、赤坂にデジタイズ ・ワーク作業を行う「赤坂デジタルセンター」を開設し、企画制作から編集~納品まで全て出来る体制を構築しました。今後は、自社制作番組を増やし、 自社制作+自社編集MAのコラボを増やすことで活動の場を広げて行きたいです。

人材に対する想い

一緒に働く人財は、「家族」で、会社は家族が安心して帰れる「家」で在りたいと思っています。役職関係なく、皆で本音で話し合える環境作りが大切だと考えています。 人並みの礼儀は重んじますが、社員の本音を常に聞き、一人一人と向き合いたいと考えています。 私は、カリスマ社長ではないので、みんなで考えて話し合って一緒になってやっていこうと思っています。 社の責任は全て自分が取るから、やりたいことを思う存分やって欲しい、もっと自由に才能を発揮してもらいたいと思っています。BRAISEにいれば立派な業界人になれ、長く仕事ができる。そんな環境を提供し続けたいです。 個々のキャリアプランも考えて、その人本来の才能を引き出せるように、全力でサポートしていきます。22世紀まで残る会社にしたい。だから、今の社員が将来の経営者になってもらえるように、育成もしていきたいと思っています。

育成への取り組み

入社したらすぐ現場へ行くや、現場に行きっぱなしには決してしません。しっかり自社で研修を行い、 BRAISEの名前を堂々と出して行って来い!と言えるまで、現場へは行かせません。よく分からないまま現場へ行っても、不安なだけだと思うからです。人が育つと会社が育つ、会社が育つと業界が育つ。人に対する思いがないと成り立たないと考えています。BRAISEでは全てのADを正社員として雇用し、彼らの生活と人生を背負っていると考えています。テレビ局からも、一人ひとりのパフォーマンスに見合った正当な評価をしてもらわないと、 協力し続けることはできないとも思っています。お互いが必要とし合う関係性で仕事をしたいと考えています。一人で出来る制作は限られていますが、集団となることで、大きな仕事が動かせる。いっぱい欲張って、たくさん楽しんで頑張る"楽張る"仲間をたくさん作っていきたいと思っています。

かんばん娘のここが好き
設立2年目のBRAISEへ入社して5年。入社を決めた理由は、面接の際に良い事だけでなく大変な事もしっかり伝えてくれた事です。入社してからは、机が岡田さんの隣でバラエティー班の一員としてスタートしました。色々あったな・・・と懐かしいです(笑)最近、目標にしていたディレクターになれたのも、会社がキャリアプランを考えてフォローしてくれたおかげです。本当に大変ですが、やりがいも大きいです!

株式会社 BRAISE

本社所在地 東京都港区赤坂5-4-6 赤坂三辻ビル3F
設立 2011年12月27日
資本金 1,000万円
事業内容 1.放送番組、映画及び音楽の企画、制作及び販売等
業種 放送・広告・出版・印刷
URL http://www.braise.co.jp
pagetop