Vol.70
株式会社ささき
代表取締役 佐々木 吾郎

一体感を共有し、顧客感動を目指しています!

当社の特徴と今後の事業展開

当社はマンションや住宅のリフォーム、塗装を生業としています。小さな事も決して手を抜かない。だから景気の波に負けず50年間頑張ってこれました。長い間、お付き合いのあるユーザーと企業様ばかりで、何よりお客様を大事にしてきた成果かと。新たな事業よりも今のお客様を第一に。そして地道に今後もお客様の「ありがとう」を大事にする経営をしたいですね。

自慢の従業員は17歳から72歳まで。大家族です。

ささきには15人の職人がいて、高卒で入ってきた人や入社してからずっと35年間勤めてくれている人もいます。国家試験一級技能資格や指導員の資格を所持している人も多数おります。昔堅気の「俺の仕事に口を出すな」タイプではなく、システムやルールという、皆との「輪」を大事にしてくれるタイプばかりです。お客様の要望にプロとして真摯に応え、質の高い仕事をする。だからお客様から長年ご指名を頂けています。そして紹介が紹介を呼んで、お陰様で黒字経営が出来ています。また、先輩が後輩に良い仕事を教え、お客様を大事にする姿勢を伝えていく。やはり職人、従業員あってこその会社ですから、社長の私でも頭があがりません。従業員側の声に応えて待遇を整え、業務委託とは別に正社員としての働き方も選べるようにしています。職場内では意見の言い合える環境を作り、皆の労をねぎらいつつ、絆を深めていきたいと思っています。

どこよりも質の高い仕事をするために

先輩から後輩へ技術を代々受け継いでいくのはもちろん、訓練校にも企業負担で通ってもらっています。資格取得も積極的に支援しており、普通自動車免許ですら半額は出しています。これらは全て、将来彼らがお客様に「ありがとう」を言って頂くための投資です。また、職人も事務も全員で集まって、月1回ミーティングを行っています。ここで意見をぶつけ合ったり、お客様から「ありがとう」を言って頂ける仕事をしよう、と何度となく会社の指針を確認し合います。また、社内だけでなく、社外でも学んで欲しいので、お客様からご指摘を頂く事は多いに結構だと思っています。私たちの仕事は、とても人間味のある仕事です。少しずつ職人達の年齢層が上がってきましたが、上手く仕事を振り分けることで、腕のいい職人がいつまでも活躍できる職場にするつもりです。

かんばん息子のここが好き
中国福建省の出身です。日本の技術を学びたいと思い、日本の大学を卒業しました。主に㈱ささきのソフト面の管理業務を担当しております。清澄白河という立地で日本の歴史を感じながら、老舗企業のあり方を日々学んでおります。日本の文化や習慣はとても興味深い!ささきは本当に家族のような会社で、私の第二のふるさとです。これからも会社の期待、そして何よりもお客様に喜んで頂くために、これからも努力を惜しみません。

株式会社ささき

本社所在地 〒135-0024 東京都江東区清澄3-4-18(第2ささきビル)
設立 昭和42年6月
資本金 1,000万円 授権資本金4,000万円
事業内容 外壁塗装・屋根塗装・防水工事・リフォーム工事
業種 建築・土木・不動産
URL http://www.sasaki-reform.co.jp/
pagetop