Vol.249
株式会社アイエスアール
代表取締役社長 益永 康代

“相手の為に”どこまでお役に立つことが出来るかを考え抜くIT企業

当社の特徴と今後の事業展開

当社はIBMのe-Sever iSeriesをベースとした業務システムのコンサルティングや受託開発を中心に展開しているIT企業です。私たちは「全員参画経営」の実現を目標に、社員一人ひとりがお客様の価値向上を真剣に考え抜いて提案することのできる組織づくりに取り組んで、創立30周年には「新宿区優良企業表彰」を受賞することができました。今後も“濃いコミュニケーション”を通してES・CSの向上に努めます。

人材に対する想い

私が大事にしたいと考えているのは「利他和楽」です。他人の喜びを我が喜びとして人生を楽しむ「心と行い」です。その延長線上にお客様との信頼関係や組織内での連帯感が生まれ、その先に顧客と当社のWin-Winが実現するのだと信じております。具体的に当社が目指しているのは「経営者」「業務担当者」「IT推進者」それぞれの視点をもって顧客のビジネス価値を考え抜き、各種ITソフトウェアの導入根拠をどの立場の方にもわかるように説明できるファシリテータです。そのために欠かせないのが、思考を見える化するモデリングスキルと新しい発想で価値を描くデザインスキルです.それらを育む環境として毎年企業内研修を企画~実施したり、新しい評価制度や教育制度の導入をはかっております。また、全社員が防災知識を持ち救急救命士の資格を取得して、いつ何時でも社会に貢献できる準備を常に行っております。

育成への取り組み

当社では数年前より「リテラシースキルUP」に取り組んでおります。顧客目線で提案できる営業センスを培うため、様々なセミナーや展示会に参加して得たものを自分なりに表現するものですが、最近では顧客の課題・成果などをプレゼンして社員同士が切磋琢磨しております。また、昨年より開催している「読書会」は、ヒューマンスキルUPを目的に毎月1冊生き方をテーマにした本を購読し、飲食しながらその本の疑問や感想を楽しく語り合うことで見地を拡げています。他にも、企業の成長と従業員の幸福感UPを支援する新宿区の「働きたい職場づくり」を施行中。目標達成に向けた意欲行動発起を目的とするリーダーシップ研修など、共に喜びを分かち合える人材を育てる取り組みをしています。これからの時代は異業種交流なども活発に行っていただき、人との繋がりから得られる学びや気付きを自分の財産にしていって欲しいと願い、あらゆる取り組みを行っています。

かんばん息子のここが好き
ISRの好きなところは自分の意見をしっかりと聞いてくれるところです。私は入社して3年目です。先輩は若手の自分の為に、普段の業務中だけでなく「ITチャリティ駅伝」に一緒になって参加したり、「読書会」などの場でも私の考えを真剣に聞き、それに応えてくれます。また、当社の仕事の醍醐味は直接お客様と関われるところです。客先に常駐することで生の声を聞きながら直接やりとりできることにとてもやりがいを感じてます。

株式会社アイエスアール

本社所在地 東京都品川区北品川1-19-5
設立 1983年10月
資本金 2,400万円
事業内容 業務システムのコンサルティング及び受託開発/業務用パッケージソフトの開発・販売/ERPパッケージの販売/コンピュータネットワークの構築/アウトソーシング
業種 ソフトウエア・情報処理系
URL http://www.kkisr.co.jp/
pagetop