Vol.370
株式会社エゴスキュー・ジャパン
代表取締役社長 加藤 剛生

一人一人に合ったセラピーで、体を本来のあるべき健康な状態に戻します

当社の特徴と今後の事業展開

様々なピラティスやヨガがある中で、当社の一番の特徴は、「体を本来のあるべき健康な状態に戻すこと」です。600種類以上の体操の中から、クライアントに合った体操をカスタマイズし、健康のサポートをしています。今でこそ当たり前になりましたが、当社は7~8年前からオンラインで受講するシステムを導入しており、今後はアスリートのパフォーマンス向上を目的とした活動も広げていきたいと思っています。

人材に対する想い

正直、人材育成に関して特別なことはしていません。ただ、当社が大切にしている「お客様に向けたメッセージ」に共感してくれる人が長く一緒に働いてくれていると感じます。それは、クライアントの痛みが無くなることは大切ですが、痛みを解消に導くだけが、最終目的ではないと考えており、クライアントの痛みが無くなり、さらに、心身ともに健康で、毎日を楽しく過ごせるように、サポートをさせていただくことを大切にしています。なので、社員に数字のノルマを課したことはありません。クライアントを第一に考え、一人一人の症状に対して、真摯に向き合ってくれるように指導しています。もちろん、売り上げがないと会社は成り立たないですが、当社が大切にしている理念さえ各社員に行き届いていれば、クライアントから必要とされるサービスが提供し続けられると信じています。

育成への取り組み

クライアントが10名いたら、体のお悩みは10通り以上あります。それを解決するためには、一人一人の症状に真摯に向き合う必要があります。人間には誰しも自己治癒力が備わっていますので、それを引き出してあげることが、我々の務めです。ですので、特別な指導マニュアルは存在していません。クライアントのお悩みはマニュアルでは解決しないからです。当社はマンツーマンでセラピーを実施することも強みとしておりますので、クライアントと担当スタッフの信頼関係は非常に重要です。自分の事のように考え、クライアントの痛みを緩和し、体を本来のあるべき健康な状態に戻すための指導を行うために、まずはどう進めれば良いのかを自分で考えてもらうようにしています。自分で考えた指導を通じて、クライアントにどれだけ貢献できているかを感じることがこの仕事の大切な部分だと考えています。

かんばん娘のここが好き
先輩スタッフや社長と話をする時に、なんでも言いやすい雰囲気ですので、とても働きやすいです。例えば、仕事の悩みごとや新しい提案もどんどん聞いてもらえます。ここの仕事は、クライアントの喜ぶ顔が目に見えてわかる仕事ですし、ここで体を本来のあるべき健康な状態に戻すやり方を学んでもらえれば、クライアントが将来やりたいことや続けたいことの支援にも繋がるので、とてもやりがいに感じます。

株式会社エゴスキュー・ジャパン

本社所在地 愛知県名古屋市東区泉一丁目22-29 ストークビル久屋3F
設立 2007年12月4日
資本金 100万円
事業内容 健康体操教室の運営及びセラピー
健康に関する講演および教育セミナー運営
上記に付随する物品の販売
上記に付帯関連する一切の業務
業種 教育・医療・福祉・研究機関
URL https://egoscuejapan.com/
pagetop