Vol.49
株式会社エストコーポレーション
代表取締役 清水史浩

超高齢化社会における豊かな医療福祉モデルを実現し、日本の医療福祉を世界へ発信する

当社の特徴と今後の事業展開

当社は、4年連続で「ベストベンチャー100」を受賞し、2014年9月には、同賞受賞企業の中から最も”志”の高い成長が期待される企業として「北尾賞」に選出されました。12月には、「革新ビジネスアワード2014大賞」も受賞しています。患者の待ち時間解消を目的とした日本初の病院予約サイト「エストドック」と、医師の業務負担を減らす診察予約管理システム「エストブック」が注目と期待を集めています。

人材に対する想い

当社の高い成長率を支えているのは、社員の高いモチベーションとヒューマンスキルだと思います。それらを創出する仕組みの一つが「オリジナル表彰制度」です。新人賞、頼られやすいで賞、急成長しているで賞、おもてなし賞、褒め大臣賞・・など、13の賞の受賞者を、全社員の投票で毎月選出しています。各受賞者には、全社員の前での表彰と、特大サイコロを振って出た目の数×3000円の報奨金が付与されます。当社の社員育成についてお話しすると、知識やスキルの向上以前に、ベースとして「人としての魅力」を高めることを優先している点が特徴だと思います。人としての魅力とは、たとえば挨拶がきちんとできる ・他人への思いやりがある ・自分に負けない・・などを指します。こういったことがきちんとできる感性を持っていなければ、お客様から必要とされ社会から指示される商品やサービスを創りだしていくことはできないと考えているからです。

育成への取り組み

ビジネススキルを高めることも当然ながら大切なことです。スキルアップを社員全員が日頃から意識しやすいように、「社内オリジナル資格」というものを設けています。たとえば、電話応対のスキルについて、その習熟度に応じて「シルバー」「ゴールド」という資格の認定を行っています。営業職メンバーには、ロールプレイングによって、営業の基本スキルの「シルバー」「ゴールド」「プラチナ」という資格が認定されます。また、積極的に学びたい社員を支援するために、100以上にもおよぶ研修や講座も用意されています。これは、提携している外部の研修会社が開催するプログラムで、上長の許可があれば好きなだけ参加できることになっています。もう一つ当社の人材教育でお伝えしたいことがあります。それは「すぐに実戦デビュー」というものです。座学で学ぶだけでは身につかず、仕事の実戦を通じてこそ身につくことはたくさんあるからです。

かんばん息子のここが好き
マーケティング事業部の大澤と申します。当社の自慢はなんと言っても「人」だと思います。仕事ができ、それでいて素直さや謙虚さを忘れていない人、ポジティブで一緒にいると元気になれる人など、人間力の高い人がたくさんいます。仕事が医療・福祉関連なので、社会に役立てている実感が得られることにも満足しています。新たな取り組みなどを提案すれば、たいていの場合はやらせてもらえる会社の風土も好きな部分ですね。

株式会社エストコーポレーション

本社所在地 東京都千代田区五番町1-9 MG市ヶ谷ビルディング8F
設立 2007年7月12日
資本金 500万円
事業内容 特定健診電子化サービス・二次予防事業サービス・医療機関検索、予約サービス
業種 医療・福祉・教育
URL http://est-corporation.jp/
pagetop