Vol.314
株式会社ヒューマン・ライジン
代表取締役 藤川 敬典

企業理念や価値観を共有し、次世代へ想いを繋げていく会社です

当社の特徴と今後の事業展開

当社は人材サービス事業を中心に各社様の人材サポートを行っています。若いメンバーが集まっており、組織中枢を一任できる人材の育成や実力のあるメンバーには独立支援を行い、福祉事業なども展開しています。今後も『価値観の共有できる社員の幸せを実現できる会社』という私が大切にしているメッセージに共感してくれる仲間を迎え、会社を任せられる社員の育成と企業成長を目指していきます。

経営に対する想いと大切にしていること

経営者には2種類あり、『事業重視(コンテンツ)』か『会社重視(人)』の傾向に分かれます。私は後者を大切にしています。社員の成長とは短期間で遂げられるものではなく、社員自身が自分のなりたい姿へ歩み続けていくことこそが社員成長だと考えています。 『①Want(こうしたい)②Can(できること)③Must(しなければならない)』この順位で目標を持ち続けてもらい、会社で働く理由の動機づけを行っています。Wantの想いが小さくなってしまうと、仕事も面白くなくなってしまいますからね。 四半期ごとに設定する社員の目標に目を通し、コメントを添えることを行っています。大事なのは、なりたい姿を仕事・プライベート面で設定することです。自分の叶えたい夢を持ち、会社での自分の居場所を一緒に見つけることです。社員が実現したい自分の姿を実現できた時の喜びを一緒に分かち合うことが、私自身のやりがいとなっています。

育成への取り組み

冒頭でもお伝えしましたが『企業理念への共感と浸透』を重視し経営にあたっています。半年に1回社員総会を全体200名で開催し、企業理念を繰り返し伝えています。目指す姿は、仮に私がいなくても判断が出来る『会社』、部長がいなくても運営できる『組織』です。つまりは、個々人が企業理念に沿った判断基準を持っている状態です。次のステップを任せたいと期待した時に、グロスダウンする恐れがあれば判断を見送るかもしれません。そうしたチャンスを逃さないよう日頃から判断軸や価値観を伝えています。そのため、賞与などの評価制度も直属の上司の評価に委ねています。日々上司が伝えていることを、その社員のモノにしてもらい、それをまた次世代へと繋げていってもらい、社員が社風を受け継ぎながら育つようにしています。

かんばん息子のここが好き
今年で入社3年目になりますが、2年目で主任に就任。この10月から課長を努めさせていただいてます。年代の同じ仲間が集まり、同じ目標に向かって支え合っていく風土が魅力的です。1年1年振り返ると必ず自身の成長を感じられるので、やりがいも感じています。
常に成長できる刺激的な環境の中で、私自身もまだまだクライアントや部下への要望に応えきれていないと感じるため、日々研鑽し私にできることを増やしていきます!

株式会社ヒューマン・ライジン

本社所在地 〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-5-3 エルグビル8階
設立 2008年10月
資本金 1,600万円
事業内容 総合人材サービス
コールセンター
販売代理店
デイサービス
訪問理美容
業種 人材紹介・派遣
URL http://h-raizin.com/
pagetop