Vol.198
株式会社フードリレーション
代表取締役 栗尾幸二郎

全国のいいものを東京から―reddot award 受賞―

当社の特徴と今後の事業展開

当社は食品・店舗プロデュースからブランディング、デザイン、販路開拓、販売促進まで多岐にわたる展開を行なっています。2013年には、新東京定番土産「東京さしすせそ」を開発。2014~16年には海外のデザイン賞を数多く受賞し、経済産業省が行うクールジャパン戦略のひとつThe Wonder 500にも選出されました。今後も、東京から世界に発信できる素晴らしい商品のプロデュースを手掛けていきます。

人材に対する想い

真摯に物事に向き合える方と働きたいと考えています。当社が手掛ける商品は、企画から多くの時間をかけ納得できるまであきらめず、開発を重ねたものです。作り手の想いや背景、歴史などを伝えながら、常にお客様の笑顔を意識した商品作りには、「情熱」と「誠実さ」が不可欠です。このような同じ志を持った人たちが集まることで新しい大きな渦を形成していけたらと思っています。ひとつひとつのプロジェクトの成功は、このような会社理念に共感し、「情熱」と「誠実さ」を持ち合わせた人材あってこそだと思います。当社はまだ小さな会社ではありますが、これから事業を大きく成長をさせていくために、社員全員が同じ方向に向かい、最大のパフォーマンスを出しあえる環境を作っていくつもりです。結果につながるまでは簡単な道のりではありませんが、互いにプラスの影響を与え合いながら長く一緒に働ける、そんな人材を求めています。

育成への取り組み

東京駅グランスタにある「鳴門金時本舗栗尾商店」は、当社で店舗・商品プロデュースと運営を行なっています。すべての職場においていえる事ですが、如何に良い職場環境を形成できるかは、スタッフ同士が相手を思いやり、リスペクトを忘れない事だと考えています。皆が気持ち良く笑顔で働く事が出来れば、良い接客は自然と出来るものです。またお客様にもその笑顔は波及しお店のブランド力をさらに高める事となります。そうした思いやりの大切さを採用時にはスタッフにもしっかりと伝えています。また、チームワークも大切で、コミュニケーションツールとしてSNSのグループトークを用い、スタッフ間で報連相を行なっています。お客様に褒められたことやシフトスケジュールに至るまで様々な活用をしています。また、負担が偏らないよう社員のスタッフにもしっかりと休みがとれるようにマネジメントしており、働きやすい環境作りに力を入れています。

かんばん娘のここが好き
グロース事業部の杉山です。前職は美容師をしており、アルバイトの販売員として入社をしました。働くにつれ社長の社員想いな姿や、休みがしっかりとれる環境、働きやすさに惹かれ、現在は販売や経理業務などを兼務しながら社員として働いています。今後は、社長の右腕になれるよう様々なスキルを伸ばし事業展開を内からサポートしていけるよう頑張りたいです。

株式会社フードリレーション

本社所在地 東京都港区白金台5-2-5トランドゥ206
設立 平成21年4月10日
資本金 2,200,000円
事業内容 食品の製造から販売までのトータルプロデュース 商品の企画立案
輸出入 食品卸 食品販売
業種 その他
URL http://www.foodrelation.com/
pagetop