Vol.183
株式会社マテリアル
代表取締役 細貝 淳一

「マテリアルだから、できること」―誰からも信頼される企業へ

当社の特徴と今後の事業展開

当社はアルミを中心とした金属材料を販売から加工まで幅広く手がけています。 常にお客様のご要望にあった最適な提案をすることで信頼と実績を重ねています。特徴は、品質管理の徹底。スピード感のある業務の中でも管理に力を入れることで安心・安全・クオリティの高いサービスが実現できました。今後は地域ものづくり企業との連携を深め「マテリアル」だから可能な更なるお客様への満足度の向上、地域社会への貢献を目指します。

「人財」に対する想い

「社員には幸せになってもらいたい。」正しくは、幸せに“する”。それこそが私の使命であると考えています。勤めてもらっている以上、お客様への満足度の向上は従業員にも求められているものです。そんな当社の求めている人物像は、ありきたりですがまずは「やる気と仕事への責任感」が必要です。様々なスキルも必要ですが、大前提として、仕事において向き合える誠実さがないと楽しめない。そして新しい発見も生まれません。とことん経験して、とことん挑戦して色んなことに取り組んで広い視野を持つ。そこから自分なりの“創意工夫”をして欲しい。経営者の役割は、最新かつ最適な設備の導入や、技術講師による教育体制、その他にも社員の要望を実現する環境を常に意識し、社員の成長に適した環境作りをしています。

育成への取り組み

社員が成長してくれていることが私の最大の喜びですね。「成長」は社員一人ひとり自分の為であり、それが自身にも繋がります。その成長には技術力の向上が不可欠です。技術力向上には何が必要か。技術も基礎力がなければ応用力が身につきません。何が分からないか考えると、壁に当たり立ち止まってしまいがちです。そうならない為にも当社では教育の場として週1回、技術士の先生にお願いし育成の場を設けています。といっても強制ではありません。あくまでもわからないことを「自分で」聞きに行く。そして学ぶ。疑問に思ったことを率直に、自由に先生に聞くという教育体制を作っています。技能検定など試験が近くなると熱心に勉強に取り組む姿も見られます。社員同士のモチベーションの向上につながり、2年間で機械加工分野での1級技能士が2名から9名になり技術力の向上も実現しています。

かんばん娘のここが好き
入社4年目、総務部の北村と申します。現在は総務の他に、営業事務としての業務も行っております。社内は非常に和気あいあいとした雰囲気でとても居心地がいいですね。風通しの良い環境なので、本人の希望次第で幅広い業務に従事することができると思います。また、ベテラン社員はもちろん、若手社員まで全員が様々なことに挑戦できる場が整っている所も魅力に感じています。

株式会社マテリアル

本社所在地 東京都大田区南六郷3-22-11
設立 1992年7月1日
資本金 2,001万円
事業内容 アルミ、ステンレス等の素材販売、設計、製品加工
業種 メーカー
URL http://www.material-web.net/index.html
pagetop