Vol.443
株式会社ユニバーサル園芸社
代表取締役社長 森坂 拓実

社員の先頭に立ち、魅力溢れる人材と共に変化の時代を乗り越え、未来を切り拓く。

当社の特徴と今後の事業展開

当社は「人生二度なし」「ハングリー精神」を根幹に成長を続け、業界でいち早く上場を果たし、現在はレンタルグリーン、造園、ギフトなど10を超える事業を展開しています。利益率にこだわった全事業の安定成長を軸としながら、今期は特にネット事業を強化する考えです。また近年は積極的な海外展開を実施。こちらも軌道に乗るための基盤は整いました。加えてM&Aも加速させ、変化の大きい時代に負けず絶えず成長を続けます。

人材に対する想い

経営は人材が命。優秀な人材が多いほど会社も成長します。そのためにも、売上げ、利益、知名度、待遇、将来性といったあらゆる角度で会社の「総合点」を高めることが大切だと考えています。そしてその会社の姿を、飾ることなくありのままで熱意を持って伝えること。学生向けの会社説明会においては私が最前線に立ち、創業の想いや経営理念、想い描くビジョンなどを包み隠さず話しています。中小企業の採用は、トップである私を好きになってもらうことが何よりのマッチングだと考えているからです。その分、私自身も強い想いを持ってみなさんを迎えます。例えば、社員が目の前で濁流に飲まれていたとしたら、自分の命を投げ出してでも守ります。人を採用するということは、それだけ覚悟がいるもの。「船長に命を預けて荒波を冒険したい!」という気概のある方と働きたいですね。

育成への取り組み

採用した方の能力を見出し伸ばしていくのも経営の大きな責任。当社では年齢や性別にかかわらず多様な人材が活躍できるよう、多くの独自研修を行っています。その一つが2泊3日の宿泊研修です。若手、中堅、ベテランのフェーズに分け、座学による勉強会、登山や体力テスト、テーマを決めたディスカッションなどを実施。共同生活の中で部署を超えて交流し、部活動のように真剣に取り組むことで、ベクトルを合わせ、何か仕事や今後の人生につながる気付きを得ることが目的です。また、最も笑顔が素敵な社員を選ぶ「笑顔コンテスト」や自社商品をいかに綺麗に撮影できるかを競う「写真コンテスト」などユニークな賞レースも開催。年に1回の経営計画発表会で表彰を行います。業界内では珍しく女性の活躍も目立つ当社。実に社員の半数が女性で、産休育休を経て職場復帰する方も増えています。今後も人材育成に注力し、高い人材レベルを保ち続けていきます。

かんばん息子のここが好き
新卒入社10年目の坪根です。入社の決め手は社長の人間性。特に「会社は人生や」という言葉は印象深く、大手企業の内定もありましたが一番面白そうな当社を選びました。現在のファームガーデンの部署は立ち上げから携わり、関西で最も大きい部署になれるよう努力しています。新しい挑戦を受け入れ、出る杭を伸ばしてくれる社風が自分にはピッタリだと感じています。

株式会社ユニバーサル園芸社

本社所在地 大阪府茨木市佐保193-2
設立 1974年2月
資本金 1億7,277万円
事業内容 レンタルグリーン(貸し植木)事業、レンタルアートフラワー事業(室内壁面装飾、造花アレンジメント)
外構植栽・屋上緑化・壁面緑化事業、造園事業、ネット事業、ギフト事業、生花事業 小売事業、人工樹事業
各種イベント・展示会・スタジオなどでの短期的なグリーン・フラワーディスプレイ
卸売事業、植木・花卉及び種苗の生産・販売事業
業種 商社・卸・小売・流通
URL https://www.uni-green.co.jp/
pagetop