Vol.353
株式会社西脇一郎デザイン事務所
代表取締役 西脇 一郎

「一期一会」を大切にしたい!デザイン事務所です。

当社の特徴と今後の事業展開

1991年に独立をし29年目を迎えた当社は、商業施設の店舗内装の設計やアパレルショップからカフェ、美容クリニックなど幅広い業界のインテリアデザインを手掛けるデザイン事務所です。作品を作るのではなくお客様からの依頼を達成するためにデザインを生み出すことを心掛けています。今後は、今まで培った長年の経験を活かしブランディングやディレクションを強化していきたいと思っています。

人材に対する想い

社員は一番信頼できるパートナーだと思っています。私たちはデザイン会社ですので身だしなみもきちんとお洒落にする心掛けが必要です。そのために社員のスーツを見立てたり、スカーフを選んだりクリーニングの確認など生活指導までします。地方のプレゼンに向かう際、新幹線に乗る時は私だけではなく社員までグリーン車に乗せることもありプロとしての意識を醸成し、毅然とした姿でお客様にお会いできるようにするためです。社員の評価は会社の評価に絶対繋がります。このような教育をするのは会社に余裕があるからではなくお客様に不快な思いをさせないためです。デザインに関することだけではなくどのようにすればお客様に気持ちよく話しを聞いてくれるのか、どのようにお客様と接していけばいいのか、まで感じ取って欲しいと思っています。

育成への取り組み

「一期一会」を大切にしています。それは、1対1の繋がりを大切にすることです。パソコンを介した挨拶で済ますのではなく、例えば、そのお客様の近くまで行ったなら、いらっしゃるかどうか分からなくても立ち寄り、直接顔を合わせて挨拶をする機会を作るなどです。その心得を社員にも教え込んでいます。そして、当社はお客様との打ち合わせに新人のデザイナーも連れていきます。そのため、打ち合わせ後に社内に戻って共有するという作業ではなく、お客様との話し合いの流れや雰囲気、会話、お客様の表情を体感してもらうことが可能になります。実際にその過程を目で見てライブ感を味わうことでより多くのことを吸収することが可能になり早く成長できます。どんな仕事でも私は包み隠したりせず、創業者、年長者としてマナーから、デザイナーとしてのセンスの構築、社員に初めから最後まですべてを見せることで教育・育成をしています。

かんばん息子のここが好き
入社3年目の谷田部です。入社してから、約10店舗の設計を担当しました。入社した初日に打ち合わせに同行させてもらえたり、入社半年で設計を任せられたりと他のデザイン事務所と比べ、早く現場を経験させてもらえるだけでなく、業界問わず様々な業界の物件を任される事は弊社の魅力です。先生と1対1で仕事をする機会も多いのでプロの技術を真近で見ることが出来とても良い経験になっています。

株式会社西脇一郎デザイン事務所

本社所在地 東京都目黒区1-24-12 オリックス目黒ビル10F
設立 1991年9月
資本金 1,000万
事業内容 ブティック、レストラン、飲食店、ヘアサロンといった商業施設等の店舗内装の設計
住宅設計、建築設計、家具デザイン、ブランディング、MDコンサルティング、グラフィック計画
業種 設計
URL http://www.nishi-d.co.jp
pagetop