Vol.218
株式会社Wカンパニー
代表取締役社長 鈴木雄一郎

海外の魅力と日本文化の融合で地域に愛される飲食店を!

当社の特徴と今後の事業展開

当社の運営する店舗は、海外の文化と日本の文化を融合させるという共通のコンセプトがあり、現在はミートワイナリーとルームラックスカフェという2つのブランドで展開しています。地域に愛される「街の文化」となるようなお店作りを目指しており、個々の店舗の質をとても大切にしています。店舗数の急激な拡大よりも、大事にブランドを育てていく中での、着実な成長と店舗展開を重視しています。

人材に対する想い

スタッフに大切にして欲しいのは、『魂を入れた仕事』をすることと、『本気で楽しく働く』ことです。例えば、自分の大切な人を食事に連れて行く時は、そのお店の料理だけでなくサービスや雰囲気も気にするかと思います。スタッフ自身が、自分の大切な人を連れて来たくなるような、そんな店舗づくりをして欲しいのです。マニュアルはありますが、それが全てではないですし、主体性を持って取り組ませています。だからといって、各個人で頑張るというよりは、目標や課題に対して、スタッフ一丸となって取り組むので、チームワークや協調性が強化されていきます。目標を達成した嬉しさで涙するスタッフもいるくらい、みんな熱い気持ちをもって働いています。それぞれが『当事者意識』を持って働いたほうがより楽しいと考えています。

育成への取り組み

当社では、年齢や役職に関係なくチャレンジできる環境を与えています。もちろんバックアップはしますし、失敗することがあってもそのチャレンジの経験は無駄ではないと伝えています。四半期に1度、必ず全社員との個人面談を行っています。目標をコミットするとともに、達成度や成長具合について直接話しあうことで確認しています。また、半年に1度、全社のスタッフが一同に集まり、ホールを貸し切っての社内表彰式を開催しています。そして、全力で仕事をして休む時は休む。オンとオフのメリハリはきっちりしています。夏にはバイトスタッフも含め全スタッフでバーベキューをしたり、社員旅行でグアムにも行きました。仕事だけで視野が狭くなることは避けたいですし、何事も全力で楽しむことが大切だと考えているので、たまにはこうやってリフレッシュをしています。

かんばん息子のここが好き
ミートワイナリー秋葉原店、店長の横山です。前職では料理人をしており、海外での修業経験もあります。この会社の、成果に伴った評価をされるという企業風土と、やりたいことにチャレンジできること、なにより、社長をはじめ、一緒に働く「人」が好きです。今は、しっかりロジックで落とし込んでスタッフをマネジメントすることにやりがいを感じています。夢は、ミートワイナリーを誰もが知っている店として成長させることですね。

株式会社Wカンパニー

本社所在地 東京都千代田区外神田3-14-3 福栄秋葉原ビル4階・5階
設立 2013年8月2日
資本金 9,000,000円
事業内容 飲食店の経営、インターネット関連事業
業種 外食産業
URL http://www.wcompany.jp/
pagetop