Vol.189
株式会社 ハースコーポレーション
代表取締役 有吉 勝昭

コンディショニングで日本を元気にするプロフェッショナル集団

「心ある健康づくり」のためのコンディショニング

当社は1994年に設立。有吉与志恵が開発したコンディショニングメソッドを提供している会社です。コンディショニングとは体調改善を目的とする運動のことで、どこよりも早く日本人にあった運動方法として独自に開発、展開してきました。現役アスリートの成績向上や、高齢者の介護されない身体づくり、またジュニアから社会人まで年齢、性別問わず、自分の身体を自身で調節し、健康な体に導く指導を研究し広め続けています。

信頼される人づくりは、知ることから

当社では、バランスのある社会人の育成にこだわって取り組んでおります。トレーナーとしての専門性を極める事はもちろんの事、社会人として必要な、在り方、リーダーシップ、ビジネススキルなどバランスよく、基礎基本から成長度合いに合わせて、身に付けて頂きます。採用においては、お互いにミスマッチがないように、丁寧に相互理解できるようにしています。特に社会経験のある転職者の方については、座談会という形で、今までの経験、将来への展望、今の状態を聞かせて頂くなど、その方を中心に話を進め、新たなスタートがより良いものであるように考えます。仕事は、どのような仕事であっても、誠実に取り組むほど、課題を提供し、学ぶ道を教えてくれて、諦めなければ、成長という結果をくれるものです。そのためにも、覚悟をもって取り組める仕事であるかどうか見極め、よいスタートが切れるように、互いを知る事から始めるようにしています。

全員で知る、という評価システム

そんな当社では、技術職のコンディショニングトレーナーにおいては、毎月「資格級試験」を開催。また、社会人としての評価は、年に1度「360度評価」という評価システムを行っています。「資格級試験」は、200時間に及ぶ技術研修、その試験に合格後から、更なるレベルアップを狙った13段階の技術能力試験となります。そのレベルにより、対応できるお客様も変わり、また活躍の場も変化し、昇給していきますので、技術とその実力を大切にしていることを理解頂けると思います。「360度評価」は、自己評価以外に、上司、同僚、部下、他部署の、普段一緒に働いている周囲の人が行う評価です。立場ごとに項目分けされていることもあり、本質的な能力を見極める事ができ、何を習得したらよいのかも明確になっています。試行錯誤を重ね、こうした制度を作り上げてきました。今後も、成長の為こだわり作り続けたいと考えております。

かんばん娘のここが好き
入社7年目の永田です。ジムでマシンの使い方を教えるより、より人体について学び、その人に合ったトレーニングを教えたいと思い、入社を決めました。 身体はその方の人生そのものですから、コンディショニングを通してお客様の身体が変化し、笑顔になっていく姿を見られることはとても嬉しいです。 また、スタッフ同士でも切磋琢磨しあい自然と自分たちで教え合っている環境のため、日々成長できるのが当社の魅力です。

株式会社 ハースコーポレーション

本社所在地 〒154-0004 東京都世田谷区太子堂4-4-1 来るビル4F
設立 1994年(平成6年)2月4日
資本金 1,305万円
事業内容 ・コンディショニング施設の経営並び運営
・コンディショニング施設の指導者養成並び教育
・各種イベント企画、実施、上記に関わる出版
・ビデオ企画、制作、販売、上記に関わるコンサルタント業務
・上記に関わる付帯関連する一切の業務
業種 教育・医療・福祉・研究機関
URL http://www.e-hearth.co.jp/
pagetop