Vol.123
株式会社 ブラザーズ
代表取締役 北浦 明雄

人形町と15年。グルメバーガー業界のリーディングカンパニー

アメリカと日本の魂 グルメバーガー専門店

ブラザーズは今年で15年目を迎えるグルメバーガー専門店です。老舗の連ねる街、人形町を中心にレストラン、テイクアウト専門店、デリバリー専門店、合わせて4店舗を運営しております。食材にこだわり、ひとつひとつ心を込めて作った美味しいハンバーガーを食べてお客様に感動を与えることが私たちの仕事です。今はまだまだ過程ではありますが今後もお客様に愛してもらい、100年続くグルメバーガー専門店を目指します。

【凡事徹底】誰でもできることを誰にもできないくらい

【良い接客をする従業員】というのはそのヒトが持つ根底の良さが滲み出ているものだと思っています。その良さはそのヒトがこれまで過ごしてきた人生から形成されるものであり、日々の過ごし方、日頃の習慣が大いに影響を与えています。ですので、ブラザーズでは毎日の【基本】をとても大切にしております。挨拶や返事、整理整頓や清掃など一般的には「当たり前」と思われがちなことにこそ注力し、従業員皆で実践していきます。例えば「スタッフルームのスリッパを常に綺麗に並べる」という目標をたてます。とても簡単なことに思えますが、このような簡単なことほど皆、すぐには実践できなかったりするものです。日々の習慣にはそれだけ影響力があるのです。ですのでブラザーズで働く皆には毎日の【基本】の繰り返しを【凡事徹底】してほしいと思っています。誰にもできることを誰にもできないくらいやるということを日々心がけてほしいです。

人づくりの秘訣=掃除

ブラザーズでは毎朝10分のブロック清掃と月に1度の地域清掃を行っています。毎朝の清掃は決められた一つの箇所を10分間ひたすら綺麗にします。ポイントは《一つの箇所を》という部分。10分間という短い間に集中してやることでいつまでに何を終わらせるという目的意識と時間に対応した行動力を身に付けることができます。こういった能力は実際に現場で働く場面でも必要な能力です。一方で地域清掃の1番の目的は《役に立つこと》にあります。やはり日頃から人形町という街と地域の皆様への感謝の思いを行動で表すことはとても大切です。毎日を気持ちよく過ごすことができますし、そういった心意気が店頭の場面でも働く姿勢として出てくるものだと思っています。このような毎日の積み重ねこそが夢の実現へと導き、お金では得られないような経験を積むことができると私は確信しております。

かんばん息子のここが好き
ブラザーズの大澤です。ブラザーズはチームとして働くスタッフに常にぶれない軸、思い、考えを与えてくれます。共に働くスタッフは独立志望が高く、志の高い、本気の人間ばかりです。「これぐらいでいいや…」というような人間はいないので「自分も負けてはいられない!」という気持ちで一生懸命働いています。まだまだ働き始めて4ヶ月ですが毎日、刺激と学ぶことでいっぱいです!

株式会社 ブラザーズ

本社所在地 東京都中央区日本橋人形町 2-27-1
設立 2000年
資本金 1,000万円
事業内容 レストラン、ハンバーガー製造・販売
業種 フード
URL http://brozers.co.jp/
pagetop