Vol.135
株式会社 Woman&Crowd
代表取締役社長 石田 裕子

女性の「朗働」を後押しするサービスの提供を。

当社の特徴と今後の事業展開

「女性の“はたらく”を応援する」をビジョンとし、‘Woman&Crowd(ウーマンクラウド)’という様々な女性の生活スタイルに合わせた働き方を提案するクラウドソーシングサービスの提供や企業に勤める女性に向けても、望む環境で長く働き続けられるよう、「macalon+(マカロンプラス)」という社員支援パッケージを提供しています。 今後も掲げるビジョンに沿って包括的に事業展開をしていく予定です。

人材に対する想い

当社には、メンバー各々が当事者意識を持ち、スキルアップできる環境があります。サイバーエージェントグループ全体の傾向として、自分から積極的に動ける人材が多いのですが、やはり慣れてくると目の前の業務に追われ、視野が狭くなったり視点が低くなることもあります。そんな時はメンバーの目線を上げることが私たちマネージメント層の役割だと思っています。自ら考え、自ら経験してもらい、主体的に動ける人材に成長してもらいたいと思っています。設立から1年経ったばかりのベンチャーですので、一人一人が100%以上の力を出していかないと事業は成長しません。また、「女性の“はたらく”を応援する」企業として、女性をはじめ、全社員がやりがいを感じながら働いてもらうために、シフト勤務や在宅勤務など個人に合わせた柔軟な働き方を推奨しています。

斜め上の先輩社員

当社には新入社員1人につきトレーナー、メンターという二人の先輩社員がつく制度があります。トレーナーは業務をサポートする直上の先輩社員、メンターは業務から離れたところでサポートする斜め上の先輩社員です。メンターは、業務内でもトレーナーに相談しにくいことや、プライベートなことまで気兼ねなく相談できる存在なので、そのような先輩社員がいることは、社会人として働き始めたばかりの新入社員にとっては大変心強いことだと思います。この「斜め上の先輩社員」という考え方は、サイバーエージェントグループ内の企業文化でもあります。時には所属部署を超え、サイバーエージェントグループ全体で新人を育成するという体制が出来ているのです。

かんばん娘のここが好き
事業戦略室の清水です。女性支援に興味があり、株式会社Woman&Crowdのビジョンに共感して入社しました。私が1年目ということなど関係なく仕事を任せてもらえるので、自走力を身につけられる最高の環境だと感じています。その分、責任も大きいですが、困ったときに助けてくださるトレーナーやメンターがいるので安心して挑戦することができます。今後も様々な側面から働く女性を支援できるように取り組んでいきたいと思います。

株式会社 Woman&Crowd

本社所在地 東京都渋谷区円山町 28-1 Daiwa渋谷道玄坂ビル
設立 2014年9月1日
資本金 9,000万円
事業内容 クラウドソーシング事業、福利厚生代行事業、女性支援に関するイベント企画・運営事業
業種 その他
URL http://womancrowd.co.jp/
pagetop