Vol.305
株式会社imprise
代表取締役社長 C.E.O 大野 博司

【Impression+Surprise】驚きとワクワクを創造&提供し続けます。

当社の特徴と今後の事業展開

私たちの事業は“コミュニティの創生事業”だと考えています。現在スペインのバル文化と日本の横丁文化を融合した“バル横丁”ブランドを中心に展開しています。「食べる」「買う」等ただ消費するだけの空間を創るのではなく、ライフスタイルやコミュニティまでデザインする。人が集い、人が出会い、店が賑わい、街が賑わう、そんな空間とコミュニティの創造を目指しています

人材に対する想い

横丁の管理担当であればどうやったら施設全体でお客様に楽しんでいただけるか、店舗様に出店して良かったと思って頂けるか、そういったことを相手の立場になって考えられるようなマインドを持ってほしいと思っています。物件や店舗開発の営業であれば飛び込み営業など自分の足で魅力的な店を探していくような、泥臭いけど論理的でロジカルな思考を持って、自分で考えて行動することを常に意識してほしいです。 私は常日頃からスタッフに5年後には会社を解散すると伝えています。 それはゴールを明確にし、そこまで走り抜けたいという思いからです。 スタッフにはその先の次のステップを描いた上で、それまでに一つでも多くのことを盗み、経験してもらいたいと思っています。

育成への取り組み

面接では必ず夢やゴールを聞きます。当社で一生働いてもらおうと思っておりません。
それぞれの人生や目標があると思いますので、それに向けてのキャリアデザインをする中で、当社から何を吸収するのか節目節目でお互いに明確にしていきます。
飲食出身のスタッフが多いので、いずれ飲食店の経営者として独立した際に役立つよう、飲食店の現場だけでは学べないこと、また当社の横丁にはそれぞれ約10店舗が入っておりますので各店舗の様々なノウハウを学ぶことも出来ます。
当社にはバル横丁の運営管理、案内スタッフ、あるいは物件や店舗開発・営業といったポジションがありますが、どれも基本は企画力と営業力。頭で考え抜いて、汗をかく。これはどの業界でも通じることだと思いますので、それをきちんとした自分の武器に出来るよう育ってもらえれば嬉しい限りです。

かんばん息子のここが好き
この会社の好きなところはとにかく勉強と成長の機会が多いところです。私は入社1年目ですが、赤坂のバル横丁を任して頂いています。まだ経験も少なく、店舗のとりまとめなどが大変なのですが、自分の立案した企画が成功した時は最高に嬉しいです。今はテナント様がどうすれば気持ちよく運営できるかを考えて営業しています。将来は飲食店を出店(独立)したいと思っているので、今後はその技術や手法も学んでいきたいですね。

株式会社imprise

本社所在地 東京都新宿区西新宿7-14-9 第一規格ビル3F
設立 2014年1月
資本金 30,725,625円(資本準備金含む)
事業内容 プロデュース事業
飲食事業
横丁(商業施設)事業
設計施工事業
イベント事業
キャスティング事業
業種 外食産業
URL http://imprise.co.jp/
pagetop