Vol.332
株式会社SUU・SUU・CHAIYOO
代表取締役 川口 洋

タイ料理とタイ文化の普及に命を懸け、社会に貢献する

当社の特徴と今後の事業展開

当社は経営理念に「タイ料理とタイ文化の普及に命を懸けます。社会に貢献します。」を掲げています。たくさんの人に本場のタイ料理を食べて頂きたいという想いで、キッチンは100%タイ人です。また、心地よいタイ文化を楽しんで頂くために、内装やサービスにもこだわっています。今後もタイ料理のファンが増えるように国内だけではく、海外にも店舗展開し、またご来店頂けるような満足のいくサービスを提供し続けていきます。

人材に対する想い

過去や未来、自分の手が届かないことではなく「今」を一生懸命に生きて楽しんで欲しいと思っています。未来や結果を求めてしまうとキリがないので、手の届かない”なにか”ではなく、目の前のことに集中することが大切だと思います。また、他人と比較しないことと、結果ではなくプロセスを重視することに気を付けています。結果で判断してしまうと、出来たら良い、出来なかったらダメ、と評価してしまうからです。
私たちは評価するのではなく、一緒に学ぶ、一緒にできるようになって喜べる関係でいたいと思っています。根底にあるのは、従業員全員が幸せになって欲しいという想いです。未来や過去に気が向いてしまったり、他者や評価を気にしてしまうと幸せにはなれないと思っているので、”今”を”主体的”に頑張ってほしいと思います。

育成への取り組み

様々な取り組みを取り組んでいますが、具体的に2つ紹介させて頂きます。
①「トムカーシート」毎日の自分の行動を振り返り、月末に上長よりよかった点や改善点をフィードバックをしてもらっています。PDCAを回すことで自分の成長が実感できる仕組みです。
②マニュアルはタイ人の従業員でも分かるようにタイ語に訳し、写真を必ず入れます。そして、動詞を使った箇条書きにします。例えば、「テーブルをきれいにする」と伝えると、「きれい」という状態は人によって違うため、「テーブルを3周拭く」と具体的な作業が分かるように意識しています。
今後はすでに取り入れていますが動画での研修や社内コミュニケーションツールなど、積極的に活用していきたいと思っています。

かんばん娘のここが好き
2014年入社し、店長を経験、今は結婚を機にアルバイトとして働いています。入社時は、文化の違い・言葉の壁などコミュニケーションの面で苦労していましたが、日本語もタイ語も分かるスタッフに通訳など協力してもらいながら現場で勉強し、乗り越えられました。様々なハプニングが起こったりしていましたが、本当に楽しい職場です。結婚後にアルバイトに戻りたいと言ったときにも祝福してくれた理解がある仲間が自慢です。

株式会社SUU・SUU・CHAIYOO

本社所在地 東京都目黒区駒場3-5-18 シャローム駒場203
設立 2004年9月
資本金 1,100万円
事業内容 レストラン経営・プロデュース、雑貨輸入販売
業種 外食産業
URL http://www.sscy.co.jp/
pagetop