Vol.408
y’sモールド
代表 今津 吉郎

お客様目線のモノづくりを通して、名古屋市港区から業界No1企業を目指します!

当社の特徴と今後の事業展開

当社は、地元である名古屋市港区を愛し、港区から発信する工場です。鋳造用の金型製作や木型製造などを主事業としていて、特に油圧バルブが得意分野です。我々が作っているものは、普段なかなか目にすることは少ないですが、車や重機などに搭載されており、必ず必要となる部品です。今後も、使用していただくお客様のことを第一に考えたモノづくりを徹底し、全国各地から必要とされる業界№1の企業を目指していきます!

人材に対する想い

2012年に創業した際は、1人で営業も製作も行っていましたが、ある社長さんから「1人入れることで0.1でもプラスになるなら、仲間を入れるべき」と、背中を押してもらい、今では4人の仲間と仕事をしています。私から彼らにいつも伝えていることは、「家庭やプライベートをしっかりしないと仕事は務まらない」ということです。私自身、家庭に仕事は極力持ちこまないように努力しています。また、少人数で仕事をしていますので、コミュニケーションをとることを大切にしており、ただ話すではなく、血の通ったコミュニケーションをとるよう心がけています。現場で起きたことや改善意見はどんどん言ってほしいので、私は嘘を言わず、包み隠さず全てを話すようにしています。誠実に仕事に向き合い続ければ、自ずとお客様は私達を選び続けていただけると、自信を持って言える仲間がいますので、今後も仲間と共に仕事に向き合い続けていきたいと思います。

育成への取り組み

当事者意識を持って仕事に取り組むように指導しています。例えば、「ドリルが折れてしまった」と報告に来る際には、【折れないように次どうするか?】ということや、【ドリル1本の原価】を伝え、考えてもらうようにしています。もちろん必要な工具は全て揃えますが、たとえ1本でも追加購入することで、売上の中から支払うこととなり、結果として社員に還元できる分が少なくなってしまいます。私は、将来的に社員が独立して自分の夢や、やりたいことを追いかけることがあっても良いと思っていますので、そのためにも、一事業主としての意識が日々持てるよう話をしています。また、代表の私の名前で仕事をいただいているのではなく、y’sモールドとして仕事をいただいているということは、社員の仕事がお客様にご評価いただいているということです。ですので、《使用するお客様目線で仕事を進めること》を一番大切にするよう伝えています。

かんばん息子のここが好き
とにかく社長が積極的に声をかけてくれます!仕事のことや、家庭のこと含め、よく相談をしています。仕事のことでは、社長から「どうした方が良いかな?」と相談をもらうこともあり、一緒になって会社をより良くしていく実感が持てる職場です。また、「家庭を大事にしなさい!」と本当に良く言っていただけるので、急に保育園へ子供を送迎をすることになっても、すぐに「行ってこい!」と言ってもらえるのはとても感謝したいです。

y’sモールド

本社所在地 愛知県名古屋市港区入場2丁目1508番地
設立 2012年1月27日
資本金 -
事業内容 【 鋳造用金型・木型製造 】
・建機、重機等の油圧バルブ
・自動車部品関係
・水栓バルブ関係
新規制作・修正等(他社制作型もOK)

【 部品加工 】
・機械部品、橋梁部品、建築部品等
SS材、アルミ材等のプレート形状加工・穴あけ・旋盤加工物

【 データ作成 】
・新規開発データ作成
※型制作のノウハウを取り入れます。
・3Dデータ&DXF図面化
※古く昔の型でも図面を新しく!
業種 鉄鋼・非鉄金属・金属製品
URL https://www.ys-mold.nagoya/
pagetop