Vol.31
共栄セキュリティーサービス株式会社
管理部 人事総務課 課長 平井 善丸

“人的警備”のプロフェショナルとして、あらゆる警備ニーズに対応

当社の特徴と今後の事業展開

当社は、施設警備、イベント警備から、世界的VIPの身辺警護に至るまで、警備サービスを提供しています。当社の強みは人的警備を幅広くカバーできることです。例えばテレビロケの場合は、雑踏警備とボディーガードが必要となり、当社であればお客様のニーズ対して合わせ技の警備ができます。今後、警備ニーズは益々盛り上がります。「人」が資本であることを忘れず、社員の質の向上に地道に取り組んでまいります。

当社の考えるプロフェショナル警備スタッフ像

警備スタッフには、「誠実かつ確実」に職務を遂行することを求めています。また、意外に思われるかもしれませんが、警備には「コミュニケーション力」が必要とされます。商業施設やイベント会場の警備中にお客様から話しかけられることが多々ありますが、その際のちょっとした言葉のチョイスや対応力が、クライアントの満足度につながります。当社の警備員の中には、ぼやを発見して初期消火にあたったり、不審者を発見して確保したりと、正義感の強い人が多くいます。表彰を受けることもしばしばです。これからも社員一人一人を大切にし、警備のプロフェッショナルとして育てあげることに全力で取り組んでいきます。将来的には営業所の所長や本社勤務スタッフになるなどのキャリアステップもあります。

「教育のレベルは会社のレベル。」

これは当社が掲げているスローガンです。社員一人一人の質の向上が、会社としての質と価値の向上に直結すると考えており、創業以来、「教育のレベルは会社のレベル」という経営理念のもと、社員教育に力を入れてきました。アルバイト・社員を問わず、「1人1資格以上取得」を目指して会社が様々なバックアップを行っています。警備業に関わる資格だけでなく、消防などの資格取得もサポートしています。会社負担で格闘技のジムに通うことも出来ます。また、ビジネスマナーや英会話などの研修も実施しています。「人」が商材ですから、人材育成に対する投資は惜しみません。それが信頼と満足度の高いセキュリティサービスの源泉となっています。施設警備の契約も着実に増えており、ハリウッドスターからのご指名も多々いただいております。これからも、警備員の質をより高めることで多様化する警備ニーズに応え、安全と価値を提供し続けていきたいと思います。

私が入社を決めたワケ
トラブルを未然に防ぐ、巡回・立哨や緊急時の対応などの業務をしています。もともと、ボディーガードや身辺警護ってどんな仕事だろう?と調べるうちに興味を持ち入社を決めました。日々の業務を通じて、人の生命と財産を守っているという実感が持てる仕事ってそう多くないと思いますが、私はそんなところにやりがいを感じています。

共栄セキュリティーサービス株式会社

本社所在地 東京都千代田区九段南1丁目6番17号 千代田会館
設立 1985年(昭和60年)5月15日
資本金 5,000万円
事業内容 各種警備業
業種 その他
URL https://www.kyoei-ss.co.jp/
pagetop