Vol.48
山九株式会社
人事部 人事部長 青山 勝巳

「品質=人財」世界中で評価される人財が育つ秘訣

当社の特徴と今後の事業展開

2018年で創業100年を迎えた当社は、物流・プラント設計施工・メンテナンスまで一貫体制でサービスを提供しています。この体制によって工期短縮はもちろん、工程分けによるリスク回避も実現しています。山九の品質はこの体制に加えて、現地で働く人財の技術の高さを世界中のお客様に評価して頂いています。今後更なるグローバル化が予想されますが、さらなる品質向上のため海外で人財育成拠点設立を目指しています。

品質向上の取り組み

現在、東南アジアや中東など世界中から案件が増えてきています。正直…人財採用・育成が急務です。我々の仕事で一番大切なのは品質。そして、それを守るのは人財です。国内には研修施設が3ヶ所あり、階層別教育は勿論のこと、技能系社員向けに溶接・仕上げといった技能指導も定期的に行っております。さらに4年に1度、世界中から社員を集めて競技会を実施しています。海外で活躍する社員は場数を踏んでおり、スピード感に長けています。一方、日本で活躍する社員は、細かく丁寧な仕事に長けています。競技会ではそれぞれに気づきがあり、切磋琢磨へと繋がっています。一口に技能と言っても、施工管理からメンテナンスまで、ポジションも様々。活躍の場が広く、様々な経験ができるのも当社の強み。好奇心旺盛な方は楽しめるはずです。マネジメントする側も、研修で現場ならではの苦労等、相互理解を深め、全体で意思の疎通が図れる環境作りを心がけています。

「氷河期世代」を積極採用

現在、氷河期世代採用に尽力しており、3年間で300名の採用を目指しています。しかし、大きな数字を掲げたものの、まだまだ道半ばで今後さらに積極的に採用を進めます。採用となったスタッフの経験は様々で、業界未経験の方も珍しくありません。当社は、学びながらの資格取得も可能で、寮や社宅制度もあります。ヤル気さえあれば、体ひとつで飛び込み、人生の再スタートを切ることも可能です。長年、国内のみならず、海外で国籍の違うスタッフも一人前に育ててきました。ゼロから育成することも、多方面からケアすることにも自信があります。当社がチャレンジの場になったなら、こんなに嬉しいことはありません。そしてもちろん、経験者は大歓迎です!最近入社した経験者は、これまでのスキルを活かし、リーダークラスへ昇格というキャリア形成の話も出ています。未経験者も、経験者も、それぞれが輝ける土俵があることが当社の自慢です。

私が入社を決めたワケ
新卒就活時に何社か受ける中で、山九の座談会が笑いっぱなしで…数千円で光熱費込みの寮に入れるなど、福利厚生の手厚さも魅力でしたが、「バラエティーに富んだ、こんな先輩と働きたい」が私の入社の決め手でした。初任配属2年で、現場から人事へ異動・転勤になった後も、当時の上司とは今でも連絡を取る仲です。まさに「人が魅力」の会社です。入社し7年経つ今でも、日々それを実感しています。

山九株式会社

本社所在地 東京都中央区勝どき6丁目5番23号
設立 1918年10月1日
資本金 286億19百万円
事業内容 (1)ロジスティクス/物流
(2)プラント・エンジニアリング
(3)オペレーション・サポート
業種 建築・土木・プラント・設備
URL https://www.sankyu.co.jp/
pagetop