Vol.41
日本ケミカルスクリュー株式会社
取締役 判治 倫泰

プラスチックねじでお客様のニーズにお応えします

当社の特徴と今後の事業展開

国内唯一のプラスチックねじを専門に製造・販売をしている会社です。国内シェアは80%を超えています(当社調べ)。製造から販売まで一貫して自社で実施することにより高品質なものを短納期で納品でき、お客様に高評価をいただいております。半導体や自動車・医療・宇宙産業など様々な場所で使用するねじを製造してきました。今後は海外マーケットにより一層力を入れ、弊社の製品の活躍の場を世界的なものにしていきたいです。

採用したい人物像

当社は少数精鋭で基本的に業務や営業先を分担せず、全員で共有しながら請け負う形をとっているので、周りと協力する姿勢や製品に興味を持つ好奇心が非常に重要となってきます。営業シーンはこれまでお取引のあるお客様のことが多いので関係性構築のための積極性と新たな製品を紹介する提案力を持ち合わせている方は当社にとって理想の人物像です。また、海外からのお問い合わせが非常に増えており、今後海外でのシェアをより不動にするべく力を入れていこうと考えているので英語が話せる方は当社にとって非常に貴重な存在です。当社ではうまくいかなことや失敗をしてしまったときに、マイナスな感情を引きずらず打開策を考えられる人が多いです。ですので、失敗を恐れずたくさんチャレンジできる方と一緒に会社を発展させていきたいです。

選考で見ていること

当社では、選考の中で「対応力」を特に重視しています。お客様と対峙する上でこれまでのお取引とは違うご要望が出てくることも少なくないため、対応力に重きを置いています。実際に選考で対応力を見させていただくために、これまでの経験でうまくいかないことがあった際にどのような対応をしたかについてと自分の譲れないものやこだわりを突発的に明確に答えられるかを質問をしています。また当社は比較的体育会系の社員が多いため、学生時代などに何かに真剣に打ち込んできたかどうか積極性があるかも重視しております。今後も当社の製品に誇りと自信を持ってくれる方、お客様の日々変化するニーズにお応えしたいという想いが強い方を採用していきたいと思っています。

私が入社を決めたワケ
入社の決め手は「人の目には見えにくいが世の中を支えているもの」「ルート回りだけではない営業」、私が転職の際に軸としていた二つが弊社にぴったり当てはまったことです。また、国内唯一のプラスチックねじを50年以上にわたって普及させ続けてきた会社の歴史に大きな魅力を感じました。まだまだ勉強中ですが今後の目標は、考案した製品がカタログに掲載され、お客様のお困りごとの打ち手となることです。

日本ケミカルスクリュー株式会社

本社所在地 〒158-0093 東京都世田谷区上野毛2-4-10
設立 1965年2月3日
資本金 1,000万円
事業内容 (1)プラスチックネジ、パーツの製造・販売
(小ネジ、ボルト、ナット、ワッシャー、スペーサー、リベットなど)
(2)射出成形金型の製作
(3)プレス金型の製作
業種 その他製造業
URL https://www.chemis.co.jp/
pagetop