Vol.45
Chatwork株式会社
執行役員CHRO兼人事広報本部長 西尾 知一

日々拡大していくビジネスチャット市場。今まで以上のスピードで変化・成長し続けます

当社の特徴と今後の事業展開

当社は、社名でもある「Chatwork」というビジネスチャットを中心に、事業を展開している会社です。サービス開始から、現在では約27万3000社以上(2020年6月末日時点)の企業様にご利用頂いています。今後、さらに成長していく市場の中で、お客様の生産性を上げる新しい試みや、周辺サービスを展開していきながら、『ビジネスマンのスーパーアプリ』という立ち位置を築いていきたいと考えています。

採用したい人物像

昨今の、リモートワーク需要の拡大もあり、ビジネスチャットの市場は急激な広がりを見せています。実際、私たちが「3年かけて伸びていくだろう」と立てていた予測が、このたった数ヶ月で前倒しになりました。「昨日まで当たり前だった技術・知識が、十分な機能を果たせなくなる」そんな事態は、今後も大いに起きる可能性があるでしょう。だからこそ当社で採用したいのは『会社の成長と自分の成長をリンクさせて楽しめる人』。CAGRが30%以上という広がりを見せる市場の中で、当社もそれに合わせた体制の見直しや拡大を行っています。これほどまでに成長している市場の中で働く経験は中々できないと思います。当社のサービスも技術に合わせてブラッシュアップしておりますので、どんどん新しいことに挑戦できる環境です。スピード感を持って、楽しみながら一緒に成長していける…そんな方なら、きっと楽しく働けるはずですよ。

選考で大切にしていること

現在、採用強化中のインサイドセールスでは、大きく2点あります。1点目は「誠実さ」です。インサイドセールスは、一番最初にお客様と接する大事なポジションです。これから関係を築いていきたいお客様から信頼を得るためには、常に正直で誠実に対応することが不可欠です。同時に、仲間とチームで業務を進めていきますので、社内外問わず誠実であることが肝要となります。もう1点は「課題解決能力」です。当社のサービスは、コミュニケーションという広い領域における商品であり、何かにとって代わる、というものではありません。ただツールを売る、というのではなく、お客様の課題やニーズをきちんと聞きだし、それに寄り添った提案を行う必要があるのです。そのため選考の際には今まで直面した課題に対して「どういう想いでその課題に取り組んだのか」「なぜそう考えたのか」をお聞きしています。「仕事やお客様に向き合う姿勢」を知りたいと思っています。

私が入社を決めたワケ
大手企業にいた前職の経験から、自分の創意工夫を発揮して顧客に価値提供できること、若い企業のグロースに自分が貢献すること、という転職軸があり、Chatworkのインサイドセールス部はその2点に合致していると考えたことが入社の決め手でした。入社すると想像通りで、「1→10を作る」というフェーズは本当に大変ですが、その分やりがい多く、転職時にやりたかったことができているので毎日楽しく仕事をしています。

Chatwork株式会社

本社所在地 大阪府大阪市北区梅田 2-6-20-5F
設立 2004年11月11日(創業 : 2000年7月15日)
資本金 13億5813万8500円
事業内容 Chatworkの開発運営/ソフトウェア販売(ESETセキュリティソフト)
業種 ソフトウエア・情報処理系
URL https://corp.chatwork.com/ja/
pagetop