Vol.161
ハマ冷機工業株式会社
代表取締役 中元寺正樹

一人前ではなく、「一流」の技術者を育てたい。

当社の特徴と今後の事業展開

当社は、昭和24年に氷で冷やす木製冷蔵庫の販売から始まりました。現在は食品や物流倉庫に必要な業務用冷凍冷蔵設備の販売・設計・施工・365日24時間体制のメンテナンスを手掛けており、長年商材を変えることなく培った技術力はお客様への信頼にも繋がっています。今後も技術力の向上や事業の継続に努め、全てのお客様の信頼を欠かすことなく「頼んで良かった」と言って頂ける企業を目指し続けます。

「人財」に対する想い

当社の経営方針には「お客様に信頼され続ける為に、卓越した技術力と、きめ細やかな対応力の向上に努め、視野を広く持てる柔軟な企業を目指す」とあります。当社はショーケースや厨房機器などの商品を販売する代理店ですが、一番優れた商品は「人」であるべきだと考えています。当社が素晴らしいお客様に恵まれているのも、人材に重きを置き、人と人との繋がりを大切にしてきたことの表れであると感じています。当社では20代の若手から、70代のベテランまで同じ第一線で活躍して頂いていますが、前職は皆様々でほとんどの従業員が未経験から技術を身に付けていきます。目指しているのは「一人前」だけではなく、どこでも通用する一流の仕事。働くだけでなく、プライベートも充実して全員がお互いに学べる場所でありたいと考えています。

育成への取り組み

当社では従業員の満足度向上の為、コミュニケーションの場を増やすことに努めております。その取り組みとして部署をできるだけワンフロアに集約し、始業時間に私も含め全員で取り組む清掃の実施、部署間の研修を開催したりと、従業員同士が自然に交流できる時間が多くなるような場を設けることに専念しました。また、その他に年間を通じて学びの時間を取れるよう外部とセミナー契約を結んでおり、予定に合わせて研修に参加できる制度や、メーカーが当社で実施する商品説明会・技術講習会などを開催しています。現場の技術面などは先輩から学ぶことが多いですが、先輩もまた新入社員から学ぶことが多いのも事実です。どんなときも全員がお互いに気付き学ぶ姿勢を共有することで手先の技術力ではなく「人」として大切なものが養われていきます。それが、ハマ冷機最大の強みである人材に繋がると考えています。

かんばん息子のここが好き
営業本部の佐々木と申します。お客様と社内の橋渡し役として日々業務をこなしています。当社は社風が自由なことが自慢の一つに挙げられますね。自分の考えが反映されやすく、意見交換も多い職場なので風通しの良い環境でのびのびと働けます。また、社長との距離が近く気兼ねなく相談がしやすい所も魅力で、直接やりとりが行えることは自身のやり甲斐にも繋がります。

ハマ冷機工業株式会社

本社所在地 東京都大田区鵜の木3-20-14
設立 1949年 5月
資本金 6,000万円
事業内容 快適な販売環境のご提案、企画設計支援事業、現場監理、メンテナンス事業、省エネ・CO2削減事業、浄水システム事業
業種 メーカー
URL http://www.hama-ro.co.jp/
pagetop