Vol.109
株式会社シニアコム
代表取締役 津﨑慎二

シニアの皆様の経験・能力を後世に伝え、日本の活力を上げていく!

当社の特徴と今後の事業展開

当社は「シニア」と「社会のニーズ」をマッチングさせるビジネスを展開している会社です。一般企業からシニア層に対するリサーチ等の依頼を承りながら、社会の第一線で活躍されていた、シニアの方々の「知力・体力」が活かせる“場作り”を行っています。現在は「シニアコム.JP」という、シニア専用の交流サイトを運営していますが、今後サイトに限らずシニアの経験・知力等を若年層に伝える、交流の場を作っていきたいですね。

大切にしていること

自分の思考範囲に“線”を引かず、先入観抜きで、素直に物事を受け止めることが大切なのではないでしょうか。シニアの方々が益々増えていく中で、当社では一般企業の方々からシニア動向調査等を依頼される事が少なくありません。例えば、ご協力頂ける会員の方々にアンケートのご依頼やインタビュー等を行うのですが、先入観を持ってインタビューを行うと、自分の思考の範囲内で収まるインタビュー内容となってしまい、話し手が伝えたかった事を全て網羅していないものとなってしまいます。そうならぬよう、相手の話す事にしっかり耳を傾け、気持ちをしっかり受け止め、事実を全て見た上で、論理的に分析してから顧客に提案するようにしております。ロジックやPDCAを回すことはもちろん大切ですが、何よりも大事にしているのは、相手に対する思いやりの心です。興味・感心をもって話を伺い、その上で実態を見極めていく…これが大切なのではないでしょうか。

人財に対する想い

「本来の目的は何か」「どこに目標を設定するか」が仕事をする上で、非常に重要になってくると思います。全ての仕事において、真新しいものはほとんどなく、その会社のビジネスモデルにそって日々、業務を遂行する事がほとんどです。ともすれば慣れている仕事なだけに単なる事務作業となってしまう事も少なくありません。ただ、一つの仕事に対してどこに目標を置くかでその仕事の内容、進め方が劇的に変わってくると思います。その仕事を通して何を実現したいのか、どんなインパクトを会社に、そして社会に与えていきたいのか…ビジョンをもって仕事と向き合うことが大事なのではないでしょうか。手段を目的としてしまうと本来のゴールを見失いがちです。日々忙しい中、中々難しいかもしれませんが、そういう想いは常に持ち続けるべきだと思います。私達はこのような考えを持って仕事に打ち込める人財の育成に取り組み、また共感して頂ける方を求めております。

かんばん娘のここが好き
私は「シニアコム.JP」に魅力的なコンテンツを導入したり、ユーザビリティの向上を図ったりする等、サイトを活性化させる事をメインミッションとしています。サイトの運営を全て任せてもらっているので、やりたい事が実現できますし、コンテンツのヒット如何は自分の企画によって変わってくるため、非常にやりがいがあります。会員様との繋がりを増やしていきながら、今期中には10万人が利用するサイトにしていきたいですね。

株式会社シニアコム

本社所在地 東京都港区六本木1丁目6番1号 泉ガーデンタワー13階
設立 2012年1月
資本金 3,000万円
事業内容 ●クライアント向け事業(コンサルティング、マーケティングリサーチ、クリエイティブ企画・制作、プロモーション企画・実施、会員管理サポート)
●ユーザー顧客向け事業(メディア運営、会員組織運営)
業種 放送・広告・出版・印刷
URL http://www.seniorcom.co.jp/
pagetop