Vol.92
株式会社シルバーライフ
代表取締役 清水貴久

高齢者向け配食サービス業界においてナンバーワン企業としてより良いサービスを!

当社の特徴と今後の事業展開

当社は、全国のご高齢者様に毎日のお食事をお届けする仕事(配食サービス)を提供しています。地域のご高齢者様に日常生活を安心して過ごして頂けるように現在全国500店舗からお食事を運んでおります。当社の強みは、「群を抜いた店舗経営ノウハウ」と同業界FC本部で唯一の工場を持っている事による「高品質な商品製造能力」です。今後は、店舗数をさらに増やしながら業界NO.1としてのブランドを確立していきます。

シルバーライフの強み

私達は、1人でも多くのオーナー経営者を育成していきたいと思っています。元々、社長自身が現場の店長出身なので、自分と同じようにオーナー経営者として、店舗運営を行いながら、お客様への営業活動を行い、1度しかない人生を充実して過ごして欲しいと思っているからです。また、当社では元従業員が18店舗のオーナーとしてそれぞれ活躍しており、独立支援制度も充実しております。そして、配食業界のFC本部で唯一工場を持っているので、工場で働く従業員にも業界標準の食材をぜひ勉強しながら作って欲しいと思っています。我が社の企業理念は、「我々シルバーライフは食の観点から誰もが安心して歳を取ることが出来る社会を作ります」です。今後、仮に日本の財政が危なくなって年金や介護保険制度が崩壊したとしても「我々がいれば、少なくとも食事は絶対に安心ですよ!」と言えるような存在になりたいとの想いも込められています。

育成への取り組み

当社では、本人の自主性を尊重します。会社全体が勢い良く成長していき、毎年新たなポストがどんどん出来ていく中で本人の希望を尊重する為の1つの手段として、年に1回希望の職種アンケートを全員に実施しています。また、会社に当事者意識を持ってもらう為にメールでの全体情報共有を積極的に行っています。社内の指示メールでは、必ず上司や1人だけではなく部門に所属する全員に送っています。社員全員に会社として目指している事や、そのために自分が出来ることを考えてもらう為です。また社員との交流の機会を増やす為、年に1回の忘年会とは別に、週に1度、頻繁に食事会を実施しています。直接社員と対話する事によって、常に社員のやる気を刺激しています。また、当社で1年以上勤務した方には「初期投資全額会社負担」での店舗開業独立プランを用意しています。これからも独立の気概を持った人材育成に積極的に取り組んでいきます。

かんばん娘のここが好き
管理栄養士の富岡です。群馬の自社工場で、献立作成から商品開発及び商品の検査チェックや商品の仕入れ先選定まで管理栄養士9人で仕事を分担しています。当社の好きな所は「一体感」です。職種に関係なく、工場で働く全員が一丸となりより良い日常食を提供するために日々取り組んでいます。栄養士は殆ど新卒採用しており全員20代です。会社が若いので20代の人間が事業の中核を担っており、将来の為に日々勉強しています。

株式会社シルバーライフ

本社所在地 東京都新宿区西新宿6-12-7ストーク新宿ビル1012号
設立 2007年10月
資本金 1,000万円
事業内容 高齢者向け配食サービス直営店舗の運営・高齢者向け配食サービスFC本部の運営・高齢者施設への食材販売
業種 フード
URL http://magokoro-bento.com/
pagetop