Vol.3
株式会社フィナンシャル・エージェンシー
代表取締役社長 齋藤正秀

世の中で一番「ありがとう」が集められる企業に

当社の提供するサービス

当社は医療・介護・年金等の社会保障問題解決に「安心できる社会保障の提供」というミッションを掲げ、最新IT技術による電話とインターネット融合のシステムを保険のプロフェッショナルが駆使し「お客様に最適な保険商品」を非対面でコンサルティング提供しています。また保険の見直しをスマホで行える業界初のアプリ「保デジ」や、保険証券デジタル保管等の業界初の総合フォローサービス「よつば」の提供をしています。

お客様から選ばれる人材に

当社の提供する「保険」は、お客様ご本人とご家族を生涯に渡り支えていく大切なもので、お客様の人生のパートナーとして選んでいただくサービスが提供できる人材・人間力が必要です。そこで選ばれる人材となれるよう、実力能力主義を導入し、評価は短期的な業績数字だけでなく、営業スキルやコンプライアンス姿勢、お客様満足度なども考慮して行い、優績者への表彰制度や旅行・報償金等の多彩なインセンティブ制度によって従業員が積極的に能力アップに取り組む環境づくりと士気を高めることに努めています。
また、経験値がサービス力に比例する部分も多い業界のため、中長期にわたって人材を雇用・育成すべく、勤続手当や各種資格手当、ストックオプション制度や独立支援制度などキャリアプランの実現を支援する仕組みを充実させ、個々の人材が将来に向けて成功していけるような支援体制を構築しています。

育成への取り組み

人材が早期育成できる秘密は10人のユニットで行うチーム営業体制にあります。ユニットリーダーと呼ばれる責任者がローキャリアとベテランオペレーターの役割分担や業務連携をマネジメントして、徹底したOJTによってノウハウの伝授・体験ができるため、高い生産性を実現しながら未経験者でもどんどんスキルアップできます!
研修カリキュラムは、OJT(61単位)、コンプライアンス(42単位)、商品知識(32単位)、保険知識(22単位)、営業知識(11単位)等多彩で、カリキュラムごとの確認テストで理解度が確認でき、合格点が取れるまで補講や再テストで習得できます。
また生損保の各種資格やFP資格等の資格取得への支援体制が整っています。さらに独自の最新鋭「イーラーニング&ナレッジ共有」システムにより各種の学習コンテンツをテキストと動画で閲覧でき、営業やマネジメントのノウハウが共有できるようになっています。

チャレンジできる環境
従業員のアイデアが活発に提案され、よいものはどんどん導入・実現される組織文化です。
自分が提案した野球部が創立され、キャプテンを務めています!
会社から補助金制度もあり、練習場やユニフォーム代も支給されます。
従業員が皆若く、仲が良いので飲みニケーションやレクリエーションで一緒に盛り上がることも多いです。
誕生日には会社からケーキ代が支給され、職場のみんなでお祝いが恒例!

株式会社フィナンシャル・エージェンシー

本社所在地 東京都渋谷区恵比寿1-19-19 恵比寿ビジネスタワー 16F
設立 2007年3月2日(決算期3月)
資本金 6億875万円(および資本準備金:5億9875万円)
事業内容 保険流通のビジネス・プロセス・アウトソーシング(保険流通B・P・O)
業種 金融・証券・保険
URL https://www.financial-agency.com/recruit/
pagetop