Vol.451
株式会社明和食品
代表取締役 辻尾 正比呂

素材は極限までシンプルに。無添加ハンバーグ等加工食品の企画開発型メーカー。

当社の特徴と今後の事業展開

弊社は無添加にこだわりぬいたハンバーグを中心とした加工食品メーカーです。OEMの依頼や飲食店様向けの提供が中心ですが、2000年に立ち上げたオンラインショップ「大阪の味ゆうぜん」が様々なメディアに取り上げられ、お取り寄せグルメbest5に選ばれるなど一般のお客様にも注目されるようになりました。夢はオリジナル業態で飲食店を展開し、もっと多くのお客様においしい無添加ハンバーグをお届けすることです。

人材に対する想い

「体に優しく、美味しい無添加の食品作りを通して、明るく楽しい日本の食生活のお手伝いをしていきたい」という想いを掲げています。低コスト重視の商品開発では添加物等に頼らないと商品化が難しく、私たちの理念から大きく外れてしまいます。少し高くても安心して美味しく召し上がって頂ける商品づくりへの想いは、おかげさまで多くのお客様に認めて頂けるようになりました。また最近ではジビエハンバーグやイカを使ったご当地ハンバーグなど当社の技術を頼って頂く機会も増えてきました。弊社スタッフには、日ごろから「ありがとう」と言える気持ちを大切に前向きに仕事するよう伝えています。作り手の気持ちは消費者に必ず伝わります。だから私たちは常にワクワクに満ちたプラスのエネルギーの源泉であるべきなのです。スタッフ1人1人のモチベーションが高ければ仕事や会社経営も安定し、これからもたくさんの「おいしい」を提供し続けられるのです。

育成への取り組み

作り手であるスタッフがモチベーション高く仕事に臨めるように様々な取り組みを行っています。製造現場ではスタッフ全員が気持ちにゆとりを作るために、モーツァルトの音楽を流しています。音楽から出るα波はリラックス効果を与え、気持ちにゆとりを持つことでお客様のことを思い丁寧な商品づくりに専念することができます。また毎日の朝礼や昼礼で今日のありがとうの発表の場を設けたり、毎年10月はありがとう月間と称し関係者様に感謝を込めてプレゼントを渡したり、その1ヶ月間だけあいさつをありがとうに変えて発したりと常に感謝の気持ちを忘れない環境を整えています。当たり前のことを当たり前と捉えずに感謝することで考え方や受け止め方は大きく変わります。職場内のコミュニケーションが増え雰囲気も明るくなります。これからも職場内の環境を改善しながら、感謝の心を忘れないみんなで高品質でおいしいモノづくりにこだわる組織にしていきます。

かんばん娘のここが好き
現在、経理をメインに事務全般に携わっています。この会社の好きな所(自慢したい点)は何といってもチームワークの良さです。日ごろからお互いの情報共有を行い、他部署との交流も活発的!ゆえに繁忙期で他部署に遅れが出て困っているときも、部署の垣根を超えて助け合っています。声を掛け合いながらチーム一丸となって取り組むこの社風が大好きです。今後は後輩の育成に注力し、事務職としてみんなをサポートしていきます。

株式会社明和食品

本社所在地 大阪府堺市北区野遠町9番9
設立 1978年5月
資本金 1,000万円
事業内容 製造部門:無添加冷凍食品の製造、営業部門:直販事業(ハンバーグのなにわ夕膳 運営、電話サポート・メニュー開発 EC事業、大阪の味ゆうぜん 運営)
業種 繊維・化学・食品・医薬品
URL http://www.s-meiwa.com/index.html
pagetop