Vol.4
株式会社ホイッスル三好
人事課長 中山 謙輔

ラーメン店No.1ではなく、外食フードビジネスにおけるアドマイヤードカンパニーへ

当社の特徴と今後の事業展開

弊社は、『中国ラーメン揚州商人』を店舗展開しています。揚州商人は、60種類以上メニューを常時取り揃え、中国のお店の雰囲気を忠実に再現しています。今後の事業展開としては、2022年2月までに100店舗を目指しています。また、ラーメン店No.1ではなく、働くスタッフが成長出来る「People's first」という考えの元、人生のビジョンを見出していける職場づくりを心掛けています。

採用したい人物像

弊社で採用したい人物像は、弊社の理念に共感して頂ける方です。弊社の理念は、「お客様のありがとうを日本一集めるブランド作り」です。また、「商人の素養」をもった人と一緒に会社を盛り上げていきたいと考えています。「商人の素養」とは、お客さまを想い、当事者意識をもって自らの手で物事を成し遂げられる人材です。大切なのは、『お客様の喜びが一番』という考えです。また、転職理由や今までの人生経験の中で困難に立ち向かっていった経験があればアピールして頂ければと思います。また、弊社ではアルバイトはいません。社員は、「月給雇用社員」。アルバイトを「時給雇用社員」と呼称し平等に働ける環境となっています。また、弊社のイメージとして男性のイメージが強い職場ですが、店長と副店長の男女の割合においては40%以上が女性です。弊社は、人の力があってこそ会社の永続的な成長につながると思っています。

選考で見ていること

選考で見ている事は、あなたが「サラリーマン」ではなく「ビジネスマン」であるかです。与えられた環境で仕事をこなすだけではなく、自ら行動し立ち向かっていける適性があるかを確認しています。当社では、月に1回1時間半のセミナーを社長自らが講師となり行っています。SMIプログラム(サクセスモチベーションインスティテュートプログラム)を元に、成功哲学を説いています。今年からは、研修課を設立し社員の早期戦略化に向けたマニュアルや店舗のオペレーションのカリキュラム作成にも注力しています。そして、2002年からセントラルキッチンを設立し、高い品質で商品を提供する事と現場のオペレーション軽減化を実現しています。お客様を喜ばせる実感と自らの手で会社を成長させていくやりがいを是非弊社で感じて頂ければと思います。

私が入社を決めたワケ
広報部の斎藤です。私が入社を決めたわけは、元々食に興味があり、自分の好きな商品をPRやブランディングしたいと考えていたからです。弊社の風土として、当事者意識を持ち、考え、行動しようとする方には様々な業務を任せてもらえる風土です。私自身も一流の広報パーソンになりたいです。その為にも、戦略的、俯瞰的に対外的な広報を行えるようスキルアップを目指しています。

株式会社ホイッスル三好

本社所在地 東京都杉並区和泉3-46-9 YS第一ビル2階
設立 平成2年4月
資本金 5,000万円
事業内容 『中国ラーメン揚州商人』31店舗
『FC中国ラーメン揚州商人』4店舗
業種 フード
URL http://www.whistle-miyoshi.co.jp/index.php
pagetop