Vol.81
千代田測器株式会社
代表取締役副社長 平野啓太郎

新たな付加価値を見出す為に走り出した、土木・建築現場を支える老舗企業

豊富な顧客資産と独自のビジネスモデルが強み

当社は土木会社や建設会社が現場で使う測量・計測機器を提供する会社です。メンテナンスセンターも持っており、機器の修理・校正も行っています。スーパーゼネコンから中小の工事会社に至るまで大変多くのお客様を有し、長くお取引を頂いてきた実績が、会社安定の柱になっています。さらにお客様の機器をお預かりし、修理点検を行い、保管し、出庫指示に応じて現場までお届けする独自の受託管理システムも高い評価を頂いています。

新たな成長ステージを一緒に作り出す人材

祖父が創業し2代目の父から私は会社経営を引き継ぐことになります、若くエネルギーあふれる人材を積極採用し、更なる事業繁栄を実現していきたいと思っています。老舗企業として多くのお客様を有していますが、これまでの商品・サービスをベースとし、さらに新たな付加価値を持った商品・サービスを提供していく事が大切です。その為に、若い「営業職」を積極的に採用していく必要があり、求めているのは【自分なりの夢や目標を持っている人】。第二創業とも云える今後の事業展開の中で、様々な経験を積み、真の実力を身に付け、夢や目標を実現させてほしい。測量や機器に関する知識は持っていなくても全く問題ありません。必要なのは「やる気」ただそれだけです。

知識ゼロから一人前に/測量士などの資格保有者が活躍

営業職を例にすると、「営業経験ゼロ」「測量・計測に関する知識ゼロ」という人材を、一年程度で客先を単独訪問できるまでに育て上げる教育体制を用意しています。入社後、まずはメンテナンスセンターでの研修を行い、測量や計測に関する基礎知識を学び、実際に機器にも触れてもらいながら基本的な操作やしくみを知ってもらいます。その後、本社にて営業に関する基礎研修を行っていきます。新卒入社の方であれば、ビジネスマナーや社会人としての心構えから学べます。研修を終えた後は、先輩営業マンに同行し、実際のお客様とのやり取りや仕事の段取りを見て学びながら、覚えたことから徐々に実践を重ねていってもらいます。もちろんその間も先輩が同行し支援やアドバイスを行います。こうして約1年程度で一人立ちできるようになります。現在では測量士や建設機器の資格保有者も増え、営業として活躍しています。

かんばん息子のここが好き
営業部主任の小池と申します。うちの会社の良い所は、若いメンバーが遠慮気兼ねなく上司や先輩にも意見を云える点です。ちゃんと耳を傾けてもらえ、良い意見なら取り入れてもらえる風土があると思います。だから人間関係でストレスを感じた事がないんですよ。業界ではうちの社名を言えば知らない人がいないほどの老舗なので、営業をやりやすい点もありがたいです。最近はゴルフがマイブームで、同僚とプレーするのが楽しみです!

千代田測器株式会社

本社所在地 東京都台東区東上野1-1-11
設立 昭和26年7月26日
資本金 8,200万円
事業内容 測量・計測機器の販売、リース、メンテナンス
業種 その他
URL http://www.chiyodasokki.jp/
pagetop