Vol.269
株式会社アオギリコーポレーション
代表取締役 澤出晃良

社員一人一人が経営者の意識を持って、町に人を集めるお店を目指す。

当社の特徴と今後の事業展開

当社は鷹番で「大衆酒場 アオギリ」という居酒屋を運営しています。魚料理をメインとしたお店で、地域に愛され、この町に人を集めるようなお店を目指しています。売り上げも好調で、年内には新店舗を開店します。新店の営業を安定させてから、将来的には3店舗目4店舗目、と店舗数の拡大を進めていくことが目標です。その中で個々の店舗の質を落とさないよう、着実な成長と店舗展開をしていきます。

元気で素直なこと、それだけで充分です。

「アオギリ」で働くにあたって、飲食業の経験は問いません。むしろ経験が無い方が嬉しいくらいですよ。「やったことがないことをやりたい!」という気持ちを持つ方は積極的に採用していきます。仕事を覚えるのは入社してから。最初はできなくてもかまいません。焦らず一つ一つ覚えていけば大丈夫です。私はお店を立ち上げるまでたくさんの悩みや苦労がありました。そこで学んだことは“人との繋がり”の大切さ。これまで飲食業界の浮き沈みを経験してきましたが、周りの人の助けがあって、今があると思っています。全ての出逢いに意味があり、どんな人も見捨てず一緒にやっていくことが大切です。だから、やってみたいというチャレンジ精神を持つ方は大歓迎なんです。仕事に慣れてきたら、お店全体の事を考えられるような人に育てていきます。私だけじゃなく一人一人が経営者意識を持って、目標を追う楽しさ、仕事のやりがいを感じてくれたら嬉しいです。

社員全員が働きやすい環境を整えていく

私は、新しいメニューやサービスを考える時は必ず社員全員から意見をもらうようにしています。一人一人が経営者意識をもってもらうために、私だけで決めず全員で話し合って決めています。社員たちがお互い刺激し合う中で、私はみんなを盛り上げる役に徹する。それが私の店舗運営の理想形です。仕事って楽しく働けることが一番良いじゃないですか。そのために、今後は昇給制度や休暇についても力を充てていこうと思います。現在は半年ごとに昇給と決まっていますが、仕事のできることが増えたり、新メニューの考案をしたり、仕事の頑張りを給与面でも評価できる制度をつくっていきたいと考えています。休暇について、「アオギリ」は深夜帯も営業しています。社員の中には家庭を持っている人も多いので、シフトを調整してもっと家族との時間を増やせるようにしていきます。これからもお店の質を高めるために、社員が働きやすい制度・環境を整えていきます。

かんばん息子のここが好き
社員の伊波です。私はもともと、お客さんとしてここによく通っていました。お店の雰囲気や人柄、魚料理の美味しさに惚れ込み、ここで働かせてもらいました。アオギリは個人店ならではの自由な雰囲気ですね。新しいメニューを考えると、みんなで試食してメニューを改良していく。社員全員がお互い刺激し合っているとても良い環境だと思います。将来はここで培った経験を活かして地元沖縄で自分のお店を開くことですね。

株式会社アオギリコーポレーション

本社所在地 東京都目黒区鷹番2-20-19 そしある学芸大1F
設立 2011年
資本金 400万円
事業内容 飲食店経営
業種 外食産業
URL http://www.aogiri-gakudai.com/
pagetop