Vol.477
株式会社ストレージ王
代表取締役社長 荒川滋郎

快適な暮らしを求める方へ『トランクルーム』という選択肢を提供する

当社の特徴と今後の事業展開

当社はコロナ禍による在宅勤務の推進や家屋の分譲・小型化によって、収納や私物の管理にお困りのお客様が増えたことで広くニーズが出てきております、『トランクルーム』の企画、開発、運営を行う会社です。直近では200室程度の部屋数を備えセキュリティを強化した、女性が一人でも使える屋内型のトランクルームや、商業施設と協業して買い物終わりに使えるトランクルームを開発するなど、更なる多機能化を目指しています。

人材に対する想い

トランクルームにはコンテナを利用した屋外型、在来建築の屋内型など様々な形があります。従来から人気の屋外型に加え、セキュリティや空調が整った屋内型のニーズも高まっています。初めてトランクルームを利用したいというお客様も多く、収納したいものなどのご要望を聞きながら最適な店舗をご案内するので、社員一人ひとりの守備範囲は自然と広くなります。トランクルーム利用者に加え、不動産としてのトランクルームは『劣化しにくく継続的に利益をあげられる商品』として不動産投資家からの問い合わせも増えております。幅広いサービスを会社として提供できるかを考え、臨機応変な対応と工夫をしてくれる社員を誇りに思っています。おかげさまで当社もグロース市場へ上場、年商30億円超の規模になりましたが、更なる企業価値向上を目指し、社員のレベルアップにより、引き続きお客様へ質の高いサービスを提供し続けるべく、少数精鋭で運営して参ります。

育成への取り組み

トランクルームを利用したいお客様には様々なニーズや背景がありますので、基本的な商品知識に加え幅広くお客様のご意見やご要望を理解した上で対処する想像力、応用力が求められます。電話を受ける前、受ける時、現地案内、申し込み受付、契約手続き、解約など各フェーズの応対マニュアルはありますが、インターネット上の地図で店舗周辺の状況や最寄りの目印となる場所からのアクセスなどを勉強したり、実際に店舗に行ったことのある社員からどんな場所か教えてもらったり、先輩社員がクイズ形式で店舗情報の把握状態をチェックしたりなど、興味を持って前向きに業務を覚えられるように工夫を凝らしています。今後はトランクルーム以外の分野でも『快適な暮らし』をお客様に提供できるように、まずは自分で片付けや整理・管理などのノウハウを勉強していきたいと思っています。

看板ムスメのここが好き!
5月の連休明けに2回目の育休から復帰した木下です。ここ数年でドンドン新しい店舗ができてオペレーションが変わり、一から勉強し直さなければいけないことは多いですが、社員同士のチェック体制が整っているのでミス無く働けています。私は『収納』の分野に興味があるので、今後はグッズや収納方法に関する知識を身に付けて、社長を筆頭に物を片付ける事に興味がある当社の社員と、面白い話しが出来ればと思っています。

株式会社ストレージ王

本社所在地 千葉県市川市市川南一丁目9-23
設立 2008年5月
資本金 260,928,200円
事業内容 ① トランクルームに関する企画、開発、運営、管理
② プロパティマネジメント業
③ ①及び②に付帯関連する一切の事業
業種 住宅・不動産関連
URL https://www.storageoh.jp
pagetop